女性の薄毛

女性の抜け毛対策、育毛の情報を発信します

女性の抜け毛対策に!自然の恵みで作る「手作りシャンプー」

     

kt0

 

今回の記事のテーマは、自宅で作れる「手作りシャンプー」についてです。

 

女性の抜け毛や頭皮のトラブルを改善するためには、しっかりとした頭皮のケアが必要になります。

皆さんは、普段市販のシャンプーを使っている方が多いと思いますが、市販のシャンプーは、ものによっては科学的に合成された成分が多く入っているため、頭皮が弱っていると、かえって負担をあたえてしまう場合があります。

 

今回は、そんな負担がまったくない、自然の恵みを使用した自宅でつくれる「手作りシャンプー」についてご紹介していきたいと思います。

頭皮の炎症やトラブルはもちろん、女性の抜け毛の改善に役立つシャンプーの「手作りレシピ」をご紹介していきます。

 

 

沖縄の自然の恵み「黒糖エキス」で抜け毛を改善!

黒糖には自然のミネラルがいっぱい

サトウキビをしぼった汁を煮詰めていくと、砂糖の元である「黒糖エキス」ができあがります。

 

この黒糖エキスには、ミネラルやビタミン、酵素など体によい成分がたっぷりと含まれています。よく使われる白砂糖よりも栄養価が高く、味も良いため、固形にした黒砂糖は、直接お茶うけなどとして親しまれています。

 

黒糖エキスはミネラルやビタミンの補給に優れており、疲れをとったり、集中力を上げる効果があります。

また、たんぱく質の変性抑制効果といって、頭皮をふくむ「肌のあれ」や「炎症」を防ぐ働きも持っています。

 

頭皮のあれや炎症が長く続くと、毛根にも悪影響を及ぼすため、女性でも抜け毛が増えたり、毛が細くなったりと、頭皮トラブルから髪のトラブルに発展してしまいます。

 

 

頭皮や髪の毛の再生にも役立つ「黒糖エキス」

頭皮の炎症や抜け毛といった女性の頭皮トラブルにも、この「黒糖エキス」は効果があります。

 

肌荒れなどを防ぐ成分をもつ黒糖エキスは、直接頭皮につけることで頭皮トラブルを改善してくれます。直接塗りこむと成分が強いため、黒糖シャンプーとして使用していきます。

 

黒糖シャンプーは、黒糖エキスと石けんシャンプーを配合して作ります。

石けんシャンプーは、天然成分でできているため黒糖エキスとの相性もよく、またトラブルを抱えた肌にも負担をかけないシャンプーになります。

 

関連記事:抜け毛に悩む女性に効果大!石けんシャンプーの上手な使い方とは

 

抜け毛やフケなどに悩む女性が、実際に使用した結果、「髪が太くなてコシがでた」「フケがでなくなった」「抜け毛が減った」という結果がでてくるようです。

 

 

 

頭皮だけでなく髪自体を強くする「自然の恵み」

hate-kona_syou02

 

「黒糖シャンプー」は、頭皮の炎症をおさえるだけでなく、女性の髪の毛自体も健康にしてくれます。

黒糖にはもともとミネラルの成分が多く、その中のナトリウムやカリウム、カルシウム、マグネシウムなどは髪の毛の原料である「アミノ酸」の吸収や働きをサポートしてくれるのです。

 

女性の抜け毛を改善させるために、ミネラル類は食事としても積極的に摂っていきたい栄養素ですので、頭皮に直接使用するだけでなく、おやつとしても黒砂糖を食べることは、とても効果的になります。

関連記事:女性の薄毛対策!健康な髪を保つ食事とは?その1

 

食べてよし、塗ってよしの黒糖エキスは、抜け毛や薄毛のトラブルに悩む女性のつよい味方となります。

 

 

黒糖シャンプーの作り方

材料(1回分)

■粉末黒糖 大さじ1

■ぬるま湯 小さじ1

■レモン汁 2~3滴

■市販の石けんシャンプー 適量

 

作り方

1.材料を混ぜる

粉末黒糖を、ぬるま湯で溶かします。

しっかりと溶けてきたら、その中にレモン汁と石けんシャンプーを入れて、よく混ぜあわせます。

シャンプーの量は普段使用している量を入れます。

ロングヘアーの方はシャンプーの量も多いと思いますので、それに合わせて黒糖の量も少しだけ増やしてください。

 

2.完成

しっかりと材料が混ざり合ったら、あとは普段通りのシャンプーと同じようにつかっていきます。

使用する前に、しっかりと手のひらで混ぜわせて、

頭皮だけでなく、髪の毛にも黒糖成分が行き渡るように、よく泡立てながら洗髪をしましょう。

 

注意点

洗髪が終わったら、普段よりも念入りに洗うようにしましょう。

また石けんシャンプーを使う理由は、合成界面活性剤が入っていないからです。

無添加で、天然成分の石けんシャンプーを使用すると、黒糖の成分もより吸収しやすくなります。

 

 

 

 

抜け毛を抑え、髪を黒々と!「炭シャンプー」の効果とは

bin2kyu2

 

ミネラルやその他の成分が豊富に含まれた「黒糖エキス」についてご紹介しましたが、次は「」の持つ有効成分についてご紹介したいと思います。

 

注目される「炭」の効果

炭石けんや炭ローション、炭シャンプーなど、炭が配合されたヘアケア用品が近年人気を集めてきています。

 

炭の成分は、非常に細かい粒子状になっていて、その粒子それぞれに多くの穴があいています。

こうした炭の粒子は殺菌力に優れていますが、多くあいた穴が、頭皮にたまった「アカ」や毛穴に詰まった余分な「脂肪」、さらには嫌なニオイのする「分子」などを強力に吸着し、取り除いてくれる効果も持っています。

 

また、頭皮の毛根には、皮膚ダニの一種が住み着いてしまうこともあり、それがかゆみなどの原因になることもありますが、炭の粒子はそうしたダニなども取り除いてくれます。

 

炭の効果は、殺菌だけでなく、あらゆる汚れを吸い取ってくれる「掃除機」のような役割があるのです。

 

 

抜け毛が減って、髪が黒くなる効果も

1 (1)

 

炭シャンプーを使用すると、頭皮トラブルの原因である汚れや余分な脂などを、しっかりと取り除いてくれます。

頭皮が清潔になると、髪の毛にも十分な栄養や酸素が行き渡るようになるため、新しい髪の毛が生えやすくなったり、もともと生えている髪の毛は強く、コシやツヤが増していくようになります。

 

実際に炭シャンプーを使用した女性の体験談を聞いてみたところ、髪の毛がしなやかになり、抜けにくくなったといいます。

 

炭のもつ殺菌効果や、汚れを取り除くはたらきから、頭皮と髪の毛に「良い相乗効果」があらわれていきます。

髪や頭皮が衛生的で、健康的な状態になれば抜け毛が減ったり、白髪が黒くなったりという効果が見られるのです。

 

炭シャンプーの作り方

材料

■薬用炭(粉末) 適量

■植物性シャンプー(アロエエキス、椿油、オリーブオイルなどが配合されたものがよい) 1本

 

作り方

1.シャンプーと炭を混ぜる

薬用炭をシャンプー液に混ぜあわせます。

粉末の炭が手に入らない場合は、木炭や竹炭をカナヅチで細かく砕き、さらに乳鉢などでこすって、粉末にして使うと良いでしょう。

 

2.真っ黒になったら完成

シャンプー液に、炭を混ぜていって、真っ黒になると完成です。

シャンプーの量によって使用する炭の量がかわってきますので、少しずつ色の変化を見ながら炭を足していきます。

炭の量を多く入れすぎても、シャンプーをした後に、しっかりと洗い流せば問題はありません。

 

ポイント

どうしても炭のザラザラが気になる場合は、シャンプー液の量を増やして調整をしましょう。

炭シャンプーは置いておくと、炭が底に沈んでしまうので、使う前によく振ったり、かき混ぜてから使用しましょう。

合成界面活性剤などを使用した石油系(化学薬品系)のシャンプーでは、炭の効果が半減してしまいますので、必ず天然の植物性シャンプーや、石けんシャンプーなどを使用しましょう。

 

 

まとめ

女性の抜け毛の悩みは、頭皮の炎症などのトラブルから起こってしまうことがほとんどです。

 

女性の頭皮トラブルを防ぐためには、毎日のシャンプーケアはかかせませんが、できるだけ頭皮に負担の少ない製品を使用したいところです。

 

頭皮に負担のかからない、天然素材を使用したシャンプーも市販されていますが、それらに「黒糖エキス」や「炭」の成分を加えてあげることで、自分だけの「オリジナル」シャンプーケアをすることができます。

 

黒糖シャンプーや炭シャンプーのように、自然の恵みを使用したオリジナルシャンプー、あなたも試してみてはいかがでしょうか。

 

  関連記事

 - 女性の薄毛におすすめシャンプー , , , , ,