女性の薄毛

女性の抜け毛、薄毛の対策。オススメのシャンプー・育毛剤や、病院での治療を解説!

抜け毛に悩む女性に効果大!「漢方シャンプー」とは

     

niki89

 

今回の記事のテーマは、抜け毛に悩む女性におすすめしたい「漢方シャンプー」についてです。

 

ほとんどの女性が毎日髪を洗うときに、シャンプーを使用していると思います。

 

市販のシャンプーはさまざまな種類があるので、髪質や体質にあったものを選んでいるかと思いますが、抜け毛が気になり始めたら、シャンプーについても見直しが必要になります。

 

今回は、抜け毛が気になり始めた女性に効果的な「漢方」の成分が入った漢方シャンプーについて紹介していきたいと思います。

 

 

女性の抜け毛対策には毎日の「正しいシャンプー」を

女性の抜け毛予防・対策には、「正しい食事」、「十分な睡眠」、そして「頭皮ケア」が大切になってきます。

 

頭皮ケアにはさまざまなものがありますが、その中でも日常的に行う「シャンプー」は、正しくおこなう必要があります。

 

シャンプーケアのポイント

シャンプーケアについては、大きくワケて2つポイントがあります。

 

まず一つ目は、どんなシャンプーを使うのか。

数あるシャンプーの中で、自分にあったシャンプーを使うことはとても大切です。広告宣伝や価格だけで判断してしまっては、正しい頭皮ケアを行うことはできませんのでご注意を。

 

自分にあったシャンプーの選び方については、抜け毛に悩む女性へ!シャンプーの選び方3種類の記事でご紹介しましたので、参考にしていただければと思います。

 

そして二つ目は、洗髪時にどのように洗うのかです。

ゴシゴシと強く洗い過ぎたり、シャンプーが頭皮に残ってしまうと、かえって頭皮にダメージを与えてしまい、抜け毛を増やしてしまうこともあります。

 

正しいシャンプーの方法については、女性必見!抜け毛を防ぐ「正しい」シャンプー術や、あなたは知ってた?シャンプー後の正しいケアの記事でご紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

炎症をおさえて抜け毛を防止!「漢方シャンプー」の効果とは

正しいシャンプーは血行も良くします

頭皮や髪の毛をきちんと手入れをするためには、正しくシャンプーをすることがとても大切です。

頭皮を清潔にするとともに、マッサージをするようにシャンプーをしていきましょう。

 

頭にはたくさんのツボが密集しているため、頭皮マッサージをすると、頭皮の新陳代謝がよくなり、大脳皮質が刺激され、全身の血液循環も活発になる効果があります。

 

抜け毛に悩む女性に「おすすめ」なシャンプーとは

1851843cec7555edbd080a9de6b91e96_m-e1425614366493

 

シャンプーは、良質の植物性オイルを主成分とする弱酸性のものが髪や頭皮にやさしいため、抜け毛に悩む女性には「特に」おすすめです。

 

合成着色料や香料が使われているものは、洗髪後の香りや感覚はよくても、髪や頭皮にはあまり良いとはいえません

 

多くの女性の髪をみている専門家の意見では、天然の動植物エキスがふくまれたシャンプーが、特に良いといわれています。

 

天然の動植物エキスは、髪の毛と頭皮を清潔に保つだけでなく、毛髪のキューティクルに浸透して効果を発揮するため、髪の傷みや白髪が気になる女性にも最適になります。

 

オーガニック植物成分32種の抜け毛ケアシャンプーはこちらがオススメです

植物エキス配合シャンプー

 

「漢方成分」が入ったシャンプーの効果とは

抜け毛おおく感じる女性は、その原因のひとつとして、頭皮の炎症や乾燥、脂っぽさなどの「何かしらのトラブル」が考えられます。

 

そんな女性には、頭皮に負担が少なく、消炎作用のある「オウバク」や「カミツレ」などの漢方成分を含むシャンプーがおすすめでしょう。

 

オススメのシャンプーはこちらです。

髪の誕生から抜け落ちるまで

髪の誕生は、頭皮の表面にある「毛母細胞」からスタートします。

毛母細胞は皮膚の内部に入り込み、袋のような毛曩(もうのう)をつくり(前毛芽期)、毛乳頭という細胞をつくります(毛芽期)。

 

毛乳頭は髪の毛をつくる「製造工場」の役割をもっていますが、毛髪を作ったり、成長するために必要な栄養素を吸収してくれる働きがあります。

毛乳頭ができてくると、毛母細胞の中に髪の毛の原型が生まれはじめ(毛球性毛抗期)、これが成長し、頭皮から「芽」のようにでてきたものが髪の毛になります。

 

関連記事:髪の毛の基礎知識:髪の毛の正体とは?

 

 

髪の毛が「生まれ変わる」ための自然な抜け毛

髪の毛が皮膚から芽を出し、どんどんと成長していきますが、しばらくすると成長が止まる時期がやってきます。

それが、髪の休止期というものになります。

 

休止期は約3ヶ月間といわれており、髪の毛全体の10%はこの休止期になっています。

この休止期を過ぎると、やがて脱毛期にはいり、古い髪の毛は新しい髪の毛に押し出されるカタチで抜け落ちます。これは自然脱毛といわれております。

 

正常な自然脱毛は、1日に70本前後あると言われていますので、健康であれば毎日それだけの髪の毛が新しく生まれ変わっていることになりますね。

 

関連記事:髪の毛の基礎知識:髪の寿命

 

 

抜け毛が多い!と感じる基準

健康であれば、1日に70本前後の髪の毛が抜け落ちることになりますので、その本数よりも「多い」と感じる場合は、何かしらの原因が考えられます。

 

髪の毛を製造する「毛乳頭」が炎症をおこしてしまうと、「寿命を迎える前の髪の毛」が抜け毛になってしまうだけでなく、新しい髪の毛も生えにくくなってしまいます。

 

乾燥や、脂っぽさなど原因はさまざまですが、毛乳頭に炎症にはとても注意が必要です。

抜け毛に悩む女性の皆さんは、頭皮の炎症をおさえるために対策を考えなければいけません。

 

 

漢方シャンプーの成分と効果

毛乳頭の炎症をおさえ、抜け毛を減少!

頭皮の炎症が激しくなってしまうと、抜け毛も多くなりますが、かゆみや傷みなど感じる場合もあります。

 

そんな時に頭皮にも優しく、炎症をおさえてくれるのが漢方シャンプーです。

漢方としてよく使われる「オウバク」や「カミツレ」などには、消炎・殺菌作用の成分がおおくあり、生薬として昔から親しまれてきました。

 

kamitsuren

カミツレ

 

女性用のものでも、普通のシャンプーには消炎作用はないため、炎症部を丁寧に洗ったとしても、洗う時の摩擦やお湯の刺激で、炎症部にダメージを与えてしまうことがあります。

 

しかし、オウバクやカミツレなどの消炎作用のある「漢方シャンプー」を使用すると、炎症の進みを抑えてくれるため、余計なダメージを与えずにシャンプーをすることができます。

 

 

「かゆみ」や「傷み」にも効果的

頭皮や毛乳頭に炎症がおきてしまうと、抜け毛になるだけでなく、かゆみや傷みを感じたり、かきむしったりすることで頭皮を余計に傷つけてしまうことがあります。

できるだけかゆみをおさえることが、余計な炎症を防ぐために必要になってきます。

 

漢方シャンプーの中に入っているオウバクには、炎症・殺菌効果のほかにも、かゆみを抑える成分が含まれていますし、また、カミツレには傷を治してくれる成分もあるため、頭皮や毛乳頭の炎症にはもってこいの成分なのです。

 

 

まとめ

漢方シャンプーの中に含まれる「オウバク」と「カミツレ」は、漢方生薬として昔から親しまれており、副作用などがないため、皮膚が弱い女性や、頭皮トラブルが深刻な方でも、他のシャンプーと比べて問題なく使うことができます。

 

頭皮の健康を守り、抜け毛を防ぐための「漢方シャンプー」には理想的な生薬エキスが含まれています。

市販されている漢方シャンプーには、いろいろな種類があると思いますので、購入する際には「オウバク」や「カミツレ」が入っているか念のため、チェックするとよいでしょう。

 

髪の毛や頭皮のケアは、その他の肌と同じように「丁寧に」、「大切に」行っていくようにこころがけて行きましょう。

 

 

  関連記事

 - 女性の薄毛におすすめシャンプー , , , , ,