女性の薄毛

女性の抜け毛対策、育毛の情報を発信します

アミノ酸シャンプーで女性の抜け毛を防ぐ!11種を比較したオススメはコレ

     

抜け毛を減らすにはアミノ酸シャンプーが良いと聞いたことありませんか?

ただアミノ酸シャンプーといってもたくさん種類があって、どれを選んだらいいのか分かりませんよね。

 

なので、成分などを比較して抜け毛に悩む女性が今選ぶべきシャンプーをご紹介します!

 

アミノ酸シャンプー比較

代表的なアミノ酸シャンプーを12個比較しました。

 

ドラッグストアなどで買える市販の商品、ネット通販限定の商品、テレビCMでも有名な商品などアミノ酸シャンプーも色々あります。

 

その中でも女性用だけを集めてます。

商品名 価格/量 育毛成分 アミノ酸の質 無添加 価格
haru黒髪スカルプ(※) 2900円/400ml
マイナチュレ(※) 2700円/200ml
ハーブガーデン(※) 4000円/300ml
リマーユ(※) 2500円/250ml
the mills(※) 5000円/250ml ×
いち髪 濃密W保湿 500円前後/360ml × ×
ディアボーテひまわり 1000円前後/500ml × ×
ちふれ 500円前後/200ml × ×
ジュレーム アミノ 900円前後/500ml × ×
ボタニスト シャンプー 1500円前後/480ml ×
ラフィー 7200円/1000ml ×
スカルプDボーテ 3800円/350ml

 

(※)は定期購入の場合の価格です。

ハーブガーデン、リマーユ、the millsはトリートメントやコンディショナーも含んだ価格です

 

スカルプDは育毛シャンプーとして有名ですが、成分まで細かく確認すると決してベストとはいえませんでした。

 

テレビCMに出ている有名な商品が良いとは限らないのです!

 

抜け毛に悩む女性のためのアミノ酸シャンプー

抜け毛で悩んでる、抜け毛を減らしたいという人のためのシャンプーはharu黒髪スカルププロです。

 

育毛成分が豪華!黒髪スカルプ・プロ

haru_shampoo

haru黒髪スカルプ・プロは、アミノ酸ノンシリコンです。

 

アミノ酸ノンシリコンで無添加という頭皮や身体に安心して使えます。

髪を内側から補修する成分もあって、使い続けるほどに良さが分かるようなシャンプーです。

 

haru黒髪スカルププロは「抜け毛にいいシャンプー」

成分を解析したら、悪いところが1つもありません!

 

かなり豪華な育毛成分が使われていて、こんなにいいシャンプーがこの値段で使えちゃうの!?

と驚きました。

 

成分の評価

総合評価は、21点 / 25点

 

 

  • 頭皮負担: 4.5点
  • 洗浄成分: 4点
  • 育毛成分: 5点
  • 美髪成分: 3.5点
  • コスパ : 4点

 

 

 

・頭皮負担

無添加で頭皮にダメージが大きい成分は入っていません!

防腐剤や酸化防止剤などの化学成分がニガテな人にはピッタリです。

 

・洗浄成分

洗浄成分のアミノ酸も質がいいです!頭皮には優しいながらも、ほどほどな洗浄力があります。

スプレーを使ったり、皮脂が多い人だと少し物足りないかも。

 

・育毛成分

育毛剤にも入っている強力な育毛効果がある「キャピシル」が配合されています。

これがかなり豪華!

 

とある育毛剤メーカーの調査では病院で処方される薄毛の薬「ミノキシジル」の3倍の効果があると結果がでました。

副作用がなくて、強力な育毛成分なんです。

 

積極的に髪の成長を促す成分だから、抜け毛を気にする人には嬉しい成分です(*^_^*)

 

・美髪成分

ヘマチンという成分は美容師はみんな知っていますが、カラーリングをした時のダメージ成分を除去するために使われる成分です。

 

髪を内側から補修してくれる効果がある美髪成分です。

ノンシリコンの宿命ですが、やっぱりシリコン入りシャンプーと比べるとキシみやすい感じはします。

 

・コスパ

1本(2ヶ月分)で3880円ということで、安くはないです。

ただ、説明してきたように成分が優れているからコスパはいいです。

 

もし、肌や髪に合わなくても、注文から30日間は返金保証があるのも嬉しい!

 

こんな人にピッタリ

黒髪スカルプ・プロは値段が高めなので、誰にでもオススメしているわけではありません。

 

だからこんな人はピッタリです。

・抜け毛が多くて悩んでいる人

・コスパのいい育毛シャンプーを使いたい人

 

黒髪スカルププロを買うなら

メーカー公式ショップから購入しましょう。

 

1本だけ単品購入でもいいですが、20%オフになる定期購入をするといいですよ!

2ヶ月に1回、自動でスカルププロが届きます。

 

30日間の返金保証つき!

最安値で黒髪スカルプ・プロを買う【送料無料】

 

 

シャンプー選びに迷う人の選び方

もし、どれを選んだいいのか分からないなら↓を参考にしてみてください。

 

・髪の悩みを本気で解消したいなら「黒髪スカルプ・プロ

・値段を抑えたいなら「ボタニスト」か「ハーブガーデン

ボタニストは、楽天で1位になった大ヒットシャンプーですね。

バランスは悪くないです。

 

でも、ハーブガーデンのほうがいいかなと思います。

オーガニック志向、無添加で安心して使えます!

 

価格もボタニストとあまり変わらないので、正直な事をいえばハーブガーデンのほうがコスパが良いなぁという印象です。

 

成分別!シャンプーの選び方

自分でアミノ酸シャンプーを選びたい!

という人のために、選び方のポイントを説明しておきますね。

 

アミノ酸シャンプーを選ぶポイントは、パッケージの裏面に書いてある成分表記をよく見ることです!

shampoo

 

抜け毛を減らすために注目するのは↓の2つの成分です。

 

  • アミノ酸の成分
  • 育毛促進の成分

 

アミノ酸の成分

今回は、抜け毛対策のために低刺激で安心な成分をまとめました。

この成分がパッケージに書いてあるシャンプーを選びましょう

 

洗浄力がとても優しい成分
保湿性や髪の補修効果があります。

乾燥肌、敏感肌の人に良い。

  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウラミドプロピルベタイン

 

洗い上がりはさっぱり
皮脂多めの人、頭皮にべたつきを感じる人に良いです。

  • ココイルメチルタウリンNa
  • ラウロイルメチルタウリンNa

 

ほどよい強さの洗浄力!
皮脂多め、整髪料を使う人には欲しい成分です。

アミノ酸シャンプーを代表するような成分!

  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルメチルアラニンNa

 

洗い上がりはしっとり

保湿性、髪の補修効果があります。

  • ラウロイルグルタミン酸Na
  • ココイルグルタミン酸TEA

 

この成分が入っていればすっっごく良い!
髪の補修効果も強く、髪のボリューム感を出やすくなります。
ただし、シャンプーも高価になりがち…

  • ココイル加水分解コラーゲンNa
  • ラウロイル加水分解シルクNa

 

育毛促進の成分

579218

抜け毛のために入っていて欲しい有名な成分をまとめました。

頭皮血行や保湿は必ず欲しい成分ですね。

 

※これ以外にもたくさんありあすが、有名なものだけ紹介します

 

頭皮血行を良くし毛根に栄養を届ける成分

  • センブリエキス
  • カミツレ花エキス

 

頭皮のかゆみ・炎症を防ぐための成分

  • グリチルチン酸2カリウム
  • サリチル酸
  • ドクダミエキス

 

皮脂の酸化を抑える成分

  • グリチルチン酸2カリウム
  • サリチル酸
  • 人参エキス

 

乾燥肌なら保湿成分

  • カミツレ花エキス
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

 

髪の成長を促す成分

  • センブリエキス
  • アセチルテトラペプチド-3
  • ビワ葉エキス

 

比較した12個のシャンプーは、この成分を全部調べました!

かなり時間がかかりましたが、そうやって黒髪スカルププロを見つけることができたんです

 

30日間の返金保証つき!

最安値で黒髪スカルプ・プロを買う【送料無料】

 

 

アミノ酸シャンプー選びの注意点

img60776828

自分でドラッグストアなどでシャンプーの選ぼうと思っている人に注意して欲しいポイントが2つあります。

 

 

本物のアミノ酸シャンプーか?

アミノ酸系シャンプーには本物のアミノ酸シャンプーと、

見せかけだけの「アミノ酸入りシャンプー」があります。

 

アミノ酸入りシャンプーは石油系シャンプーに少しだけアミノ酸を配合しているだけです。

 

なので本当は石油系シャンプーです!!!

 

私たちは、これを選んではいけません!

 

こういうシャンプーを発売しているメーカーは、無理にでも買わせようと必死なんでしょうね…

 

 

見分けるポイントは成分表示をよく見ることです。

 

成分表示は、成分量が多い順に記載することが法律で決まっています。

なので、成分の前の先頭の6番目くらいまでをよく見てくだいさい。

 

  • ラウリル硫酸
  • ラウレス硫酸
  • スルホン酸

 

これらの言葉があったら、それはアミノ酸のフリをした石油系です。

 

「硫酸」という言葉が前の方にあったら、それは本物のアミノ酸シャンプーじゃない可能性が高いですから注意してくださいね。

 

 

無添加で安心か?

市販のシャンプーは長期保存ができるように防腐剤がたくさん入っています

アミノ酸シャンプーでもそれは同じです。

 

代表的な添加物は、

シリコン、着色料、香料、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、合成ポリマー、酸化防止剤、安息香酸Na、エタノール、プロピレングリコール(PG)などです。

 

 

これらはシャンプーを長期保存しやすくなったりとメリットもありますが、頭皮に残るとダメージになります。

 

敏感肌、アレルギー肌の人は特にこれらが入っていない無添加のシャンプーを選ぶといいですね!

 

 

アミノ酸シャンプーとは

e0fa9c0ca532a042272ccdf030aaadff_s

アミノ酸シャンプーってそもそも何?という人向けの説明です。

知ってる人は読まなくてもOKです!

 

アミノ酸シャンプーとは洗浄成分(界面活性剤)の主成分がアミノ酸のシャンプーです。

とくに抜け毛を減らしたい人に人気のシャンプーです。

 

アミノ酸シャンプーのメリット

アミノ酸の成分自体が肌や髪に優しいのです。

 

そして洗浄力がマイルドだから必要な皮脂を残しながら、頭皮を清潔にできます。

必要な皮脂が頭皮に残ることで乾燥を防ぐことができ、かゆみやフケの防止もできます。

 

そして私たちに一番重要な、頭皮ダメージによる抜け毛を減らしてくれます。

0311pg

 

アミノ酸シャンプーのデメリット

まず、本物のアミノ酸シャンプーは価格が高いです。

あとアミノ酸にもいくつか種類があり、成分によっては洗浄力が弱すぎることです。

 

また他の種類のシャンプーと比較すると下記のようなデメリットもあります。

  • 泡立ちが弱い
  • 洗い上がりが悪く髪がキシキシしやすい
  • 髪が滑らかになりにくい

 

アミノ酸で抜け毛を防止できる人、できない人

745a2b1d46169e80712163b51ab83f48

アミノ酸シャンプーは抜け毛にいいシャンプー、育毛にいいシャンプー

なんてことをたまに聞くことがあります。

 

それは半分は本当、でも半分は間違っています。

 

なぜか?

 

それはアミノ酸シャンプー自体には抜け毛防止や、育毛効果があるわけではないからです!

 

ではなぜアミノ酸シャンプーが抜け毛にいいシャンプーだと言われるのでいしょうか?

 

アミノ酸シャンプーで抜け毛防止できない人

抜け毛の原因がホルモンバランスの乱れや栄養不足の人は、アミノ酸シャンプーでは抜け毛を減らすのは難しいのです。

 

例えば、よくある抜け毛の原因として

 

  • 出産後で女性ホルモンが急激に減った人
  • 栄養が偏っていて、亜鉛やビタミンB群が不足している人
  • ストレスで自己免疫疾患が起きている人(円形脱毛症の人)
  • FAGA(女性 男性型脱毛症)

 

これらの人は残念ですが、シャンプーをアミノ酸系にしても抜け毛が減る可能性は小さいです。

 

074115

それは頭皮とは別の理由で、抜け毛が増えているからです。

頭皮ダメージをいくら減らしても、抜け毛は減りません。

 

 

アミノ酸シャンプーができること

アミノ酸シャンプーができること、それは

 

頭皮ダメージを、すっごく小っちゃくすること

 

 

抜け毛対策には頭皮がとても重要なのです。

アミノ酸系は肌に優しい弱酸性で、保湿性があるので頭皮のスキンケアができるのです。

 

髪を作っているタンパク質(ケラチン)がアミノ酸ですし、

美肌に大切なコラーゲンもアミノ酸でできている、

 

と聞くとアミノ酸が肌に優しそうなことをイメージしてもらえるでしょうか?

 

洗浄力が優しくて、肌と同じ弱酸性なので、とにかく頭皮に刺激が少ないです。

 

皮脂が多めの人、脂漏性皮膚炎などの人には効果的だと思います!

 

 

市販シャンプーは石油系、高級アルコール系

市販されているシャンプーの多くが石油系(高級アルコール系)といわれるシャンプーです。

石油系は

 

  • 添加物が多い
  • 洗浄力が強すぎて必要な皮脂も流す
  • 頭皮への刺激が強い
  • 添加物が多い

 

という特徴(デメリット)があります。

※その代わり、大量生産しやすくて価格が安いというメリットもあります

 

そうすると、頭皮環境を悪化させて抜け毛を増やしてしまう場合があるのです。

 

頭皮がオイリーな人にはアミノ酸よりも石油系の方が合う人もいますが、多くの女性にとっては洗浄力が強すぎます。

 

アミノ酸シャンプーで抜け毛を防止できる人

shampoo1022

アミノ酸シャンプーで抜け毛を防止できるのは、頭皮環境のトラブルが原因で抜け毛が多い人です。

 

頭皮環境のトラブルとは

 

  • 乾燥肌
  • 脂っぽい肌
  • 頭皮のべたつき
  • かゆみが出る
  • フケが多い
  • 毛穴が皮脂で詰まっている
  • 脂漏性皮膚炎

 

こんな症状が出ている人です。

 

あなたは思い当たることがあるでしょうか?

 

とくに敏感肌や乾燥肌の人には優しい洗浄力で頭皮の肌荒れをすることがありません。

 

保湿成分配合されている製品も多いので、フケやかゆみを抑えてくれたり、炎症を抑えてくれる効果があります。

黒髪スカルププロをマニアックに解説

オススメしている黒髪スカルププロはこんなに素晴らしいんだっていうのを語るので、成分マニアな人だけが呼んでください

マニアックすぎて読んでも、参考にならないし面白くありません 笑

 

 

主成分は「ココイルグルタミン酸TEA」です。

優しさ+ちょうど良い洗浄力の強さのアミノ酸ですよね。

 

皮脂多めの人にも、乾燥肌の人にも、また整髪料を使っている人にも十分だけれども優しく洗えるようにメーカーが色々と調整をしているんだろうなぁ〜っていうのが伝わってきます。

 

しかも、5番目の成分に入っているココイル加水分解コラーゲンKなんて、原価がめちゃめちゃ高い成分なんです。

こんなの、頭皮や髪のためにメーカーが本気じゃないと絶対に使いません。

 

だってシャンプーの価格が高くなって売れなくなっちゃいますから。

 

これだけでも全力の頭皮への優しさだと思うんですが

石油系の成分も、アミノ酸シャンプーにたまに入っているカチオンなども入っていませんでした。

 

「アミノ酸シャンプー」っていうと売れやすいから、主成分は安めのアミノ酸にしておいて、あとはドッサリ添加物、なんてシャンプーもありますが黒髪スカルププロは全然そんなのとは違います!!!

 

ほかにもアセチルテトラペプチド-3とかアカツメクサ花エキスとか育毛剤にも入る成分ですからね。

角質ケア、保湿、髪の補修、血行促進、エイジングケアがこれひとつでカバーできるように作ってあるんですよね。

 

本当によく作っているシャンプーです

 

これだけやっていれば仕方ないけど、でもやっぱり価格は少し高いなぁとは思いますね。

だから本気の人だけが使えばいいと思うんです。

 

 

30日間の返金保証つき!

最安値で黒髪スカルプ・プロを買う【送料無料】

 

 

黒髪スカルププロの価格

黒髪スカルプ・プロのデメリットとしては価格が高めなことですよね。

 

税込で1ヶ月分が約1500円です。(定期コース)

 

  • 1日あたり50円を高いと考えるか?
  • それで抜け毛を減らせるなら安いと考えるか?

 

これは人それぞれです

 

工夫としては「ちふれ」、「いち髪」などの安価な商品と1日ごとに交代で使うことで1ヶ月のシャンプー代を安く抑えることができます!

 

そんなの面倒だよ〜

 

という人は、思い切って黒髪スカルププ・ロを購入してみてください。

 

 

30日間の返金保証つき!

最安値で黒髪スカルプ・プロを買う【送料無料】

 

 

 

正しいシャンプーの洗い方

シャンプーを頭皮に優しい商品にこだわるなら、洗い方もこだわりましょう。

抜け毛を減らすためにはシャンプーのやり方も大切です。

 

洗い方

ポイントは指のお腹で、髪ではなく頭皮をマッサージするように洗うことです。

また洗う時には髪の流れに逆らうように洗うと、汚れをしっかり落とせます。

 

もし育毛成分が入っているシャンプーなら少し放置して、頭皮に成分を染み込ませましょう

 

すすぎ方

すすぎ方も大切です。

爪を立てないのは同じです。

 

そして、髪を洗った時間の2倍の時間をかけて、しっかり洗い流すこと。

これが最大のポイントです。

 

参考記事:抜け毛を防ぐシャンプー術

 

継続すること

最低でも4ヶ月以上は継続してほしいです。

育毛シャンプーの効果が本当に出るにはそれくらいの期間がかかりますよ!

 

 

(おまけ) 市販シャンプーの多くは石油系

知っている人は読み飛ばしてください。

 

いま世の中にあるシャンプーは3種類あって、それぞれ石油系、石鹸系、アミノ酸系と言われています。

 

そもそも、その違いとは界面活性剤の違いです。

石油の界面活性剤なのか?アミノ酸の界面活性剤なのか?

 

が大きな違いです。

 

石油系シャンプーの特徴

高級アルコール系シャンプーとも呼ばれています。

※この「高級」は、値段が高いとか品質が高いという意味ではありません

 

いちばん一般的なシャンプーです。

近所のドラッグストアで市販されている多くがこの石油系です。

 

 

メリット

値段が安い、泡立ちが良い、さっぱり感が気持ち良い、髪がキシみにくい、保存がきく

 

デメリット

頭皮ダメージが大きい、必要な皮脂まで流す、添加物が多い

 

 

刺激が強いので肌が弱い人、敏感肌、混合肌の人には不向きです。

皮膚細胞を傷つけて、アレルギー反応を引き起こす場合もあります。

 

そして、頭皮に成分が残りやすくて炎症や抜け毛の増やす事もあります。

 

 

頭皮がもともとオイリーな人に向いています。

 

でも、オイリーな人のなかにも実は毎日のシャンプーで皮脂を洗い流し過ぎて、

過度に頭皮から皮脂が分泌されている場合も多く見られます。

 

 

石鹸系シャンプー

石鹸由来のシャンプーというものもあります。

ただしアルカリ性なので、頭皮に刺激があるし、髪もキシみやすいのが特徴です。

メリットは地球環境に優しいことです。

 

 

髪の傷みはトリートメントで補修

アミノ酸シャンプーでは、髪の補修成分が少ない場合もあります。

それは頭皮ケアをするためだからですね。

 

でも女性としては、やっぱり髪の質感や指通りにもこだわりたいのが本音です

 

なのでもしアミノ酸シャンプーで髪がキシキシしたり、パサついたりするならトリートメントを使いましょう

できれば、それも頭皮につけずに使える「洗い流さない」トリートメントがいいでしょう。

 

ケラスターゼ

 

 

ミルボン ディーセス エストクアル


アミノ酸で頭皮ケア + トリートメントで髪のケア

 

これが美しい髪を保ちつつ、抜け毛を減らしていく良い組み合わせなのです。

 

 

根本的な抜け毛対策も忘れない

やはり一番肝心なのは生活習慣を見直すことです。

まずは下記を見直してみましょう

 

  • ストレスを溜めないこと
  • 食事でタンパク質やビタミンE・B群、亜鉛、鉄分などを摂取すること
  • 十分な睡眠を取ること
  • スマホを見過ぎず目を休めること

 

 

まとめ

説明が長くなりすぎましたね!

でもアミノ酸シャンプーがなぜ抜け毛にいいと言われているのか分かってもらえたでしょうか?

 

 

肌をキレイで健康に保つためにはケアが必要ですよね。

それと同じように髪や頭皮だってケアが必要なのです。

 

毎日お風呂で使うシャンプーで抜け毛が減れば手軽で嬉しいことですよね。

排水溝やクシに絡まった毛を見て、「大丈夫かなぁ」なんて心配をしなくて良くなります。

 

逆に、いま抜け毛が多いのに抜け毛を減らす努力をしないと、薄毛になって将来カツラや病院治療が必要になるかもしれません。

 

ぜひあなたもアミノ酸シャンプーを使って早めの抜け毛防止の対策を始めてみてください。

対策が早いほど、薄毛になりにくくなりますよ!

 

 

 

 

 - 女性の薄毛におすすめシャンプー