女性の薄毛

女性の抜け毛、薄毛の対策。オススメのシャンプー・育毛剤や、病院での治療を解説!

びまん性脱毛症に効く女性用育毛サプリメント!髪生やす揉む、飲む治療

     

564ce0791c966ff6727a015b2fe20461_l

今回は、びまん性脱毛症にオススメのサプリメント、そして頭皮マッサージについて説明します。

 

きっとあなたは↓の自覚症状があるはずです。

  • 抜け毛が多い
  • 髪全体にボリュームがない
  • 髪が細く、弱くなった

 

30代までのびまん性脱毛症は遺伝などではなく、生活習慣が原因の場合が多いです。

とくに食べ物の好き嫌いがある人、コンビニ食や外食中心の人は髪を生成する栄養不足が原因で薄毛になりがち。

 

 

  best1
 おすすめNo.1
 マイナチュレ サプリ
~~~~~~~~~~~~~
af_photo_sp_302
~~~~~~~~~~~~~~
>
> からだの内側から髪ボリュームをアップ
> オールインワン サプリメント
>

 

女性の栄養不足を補う育毛サプリはコレ!

 

本来、女性ホルモンが極端に低下してしまう更年期(45〜55歳)よりも若いなら、きちんと栄養を補給することで髪が元気になる可能性が十分あります。

 

飲む治療」でしっかり栄養を補給して「揉む治療」で栄養を頭皮に届ける。

まずはここからびまん性脱毛症の対策をしていきましょう!

 

 

飲む治療|育毛サプリメントなど

ダウンロード (1)

びまん性脱毛症の治療は、頭皮トラブルの改善や栄養補給、ホルモンバランスを正常にすることが必要になります。

 

そのために食事や生活習慣を正しくすることは基本ですが、育毛に不足している栄養成分をサプリで摂取すると手軽ですよね。

 

薄毛に良い育毛サプリメント

毎日ちゃんと飲むのは当然として、どのサプリを選ぶかが重要ですね。

 

当サイトではマイナチュレをおすすめしています。

 

img_20161008_125338

髪の生成に必要な成分が一通り全部配合されてるだけでなく、栄養が毛母細胞という髪の生成場所にキチンと届くように血行促進の成分も入っています。

(後述しますが、血行は育毛にとても大切です!)

 

そして防腐剤や着色料なしの無添加なので、副作用が無くて安心です。

 

女性としては薄毛なんてぜっったいに嫌ですよね。

それなら↓のマイナチュレを始めてみましょう

 

109種の植物酵素入り マイナチュレ・サプリ

 

ネット通販限定で薬局等にはありませんのでご注意ください!

 

 

髪の生成に重要な成分

3333

髪の生成に重要とされている栄養素は、

たんぱく質(ケラチン)、亜鉛、鉄分、銅、ビタミンB6・B12・E、ビオチン、コラーゲン

 

たくさんあるでしょう?

 

ビタミンEが配合されていないようですが、その他の成分はきちんと含まれています。

 

こちらで成分をチェックしてみてください。

マイナチュレの詳細

 

※ちなみに血行を促進してくれるのは、ヒハツエキス、黒梅エキスです

 

 

自分で作る!育毛成分

私たちの周りにある食材には、脱毛症の原因を抑え、育毛をサポートしてくれる食品が数多くあります。

 

578789

身近な食品でも育毛効果がある!

 

「飲んで」女性の薄毛対策!「小豆茶」が美髪をつくるワケの記事でもご紹介しましたが、生薬漢方の首烏片(しゅうへん)や小豆、黒豆のエキスには、抜け毛を改善し、育毛をサポートする栄養成分が多く含まれています。

 

これらの有効成分は、スーパーなどで市販されている食材から手軽に作ることができます。(作り方については自家製!小豆茶の作り方を参照ください。)

 

 

これらの有効成分を毎日習慣的に「飲む」ことで、からだの内側からびまん性脱毛症の治療・対策を行うことができます。

 

 

専門家/医療機関の処方薬

薄毛治療の病院

医師などの専門家から、脱毛症を改善するための「飲み薬」を処方してもらうことができます。

 

びまん性脱毛症の原因によって、栄養補給の成分、血行の改善の成分、女性ホルモンの調整など、治療薬の種類はちがってきます。

 

医師によっては治療の仕方や方針が異なるため、必ずしも飲み薬が処方されるわけではありません。

男性に対しては、世界的にも男性ホルモンを押さえる「プロペシア」という飲み薬が、脱毛症の治療薬として使用されています。

ただしこれは女性では服用できないので、女性にはスピロノラクトン、シメチジン、デキサメサゾンという薬が処方される場合があるようです。

 

あまりに深刻な薄毛の方は、サプリだけだと回復が見込めない場合があります。

そんなときには病院の皮膚科を受診しましょう。

 

ただし普通の皮膚科ですと、ミノキシジルという一般的な育毛剤を処方されるだけです。

より高い効果を求めるならやはり専門の治療院に行くことをおすすめします。

 

→ 薄毛治療の病院

 

 

すぐできる「揉む」治療|頭皮マッサージ

SONY DSC

身体を揉むというと一般的に整体や整骨、アロママッサージやオイルマッサージなどを思い浮かべますよね。

 

人間のからだは「揉む」ことにより筋肉のコリがほぐれ、滞っていた血流が良くなりからだ全体の調子がよくなります。

 

同じように頭皮も揉むことで血行が良くなります。

 

頭皮の毛細血管の血行が悪くなると、びまん性脱毛症の原因のひとつである頭皮トラブル、炎症やフケ、抜け毛などを発生させる原因になります。

 

頭皮の血行は、からだの他の部分と同じように血流がよくなければいけません。

 

 

血行悪化は髪の成長の妨げ

私たちのからだに流れている血液は、さまざまな働きをもっています。

 

食事を通して吸収した栄養分や、呼吸から取り入れた酸素は、血液を通して全身に運ばれていきます。

 

20150720093625

血液は頭皮に栄養を運ぶ

 

またからだの中に発生した老廃物は血液によって回収され、腎臓や肝臓などの臓器でろ過されて体外に排出されていきます。

 

そのため血行が悪くなってしまうと、必要な栄養や酸素を届けられず、また老廃物の回収もうまくできないため、髪の毛の成長や代謝環境を妨げてしまうことになるのです。

 

 

→ 血行促進もできるマイナチュレ

 

 

頭皮の血行をよくする

抜け毛が増えたり薄毛になる原因の1つは、血行が悪くしっかりと頭皮や髪の毛に「栄養」が届いていないからです。

では、頭皮の血行を良くするためにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

頭皮の血行を良くする方法

頭皮の血行をよくする治療法はおおきくわけて2つあります。

 

  • 食事などから血行をよくする成分を摂る
  • 頭皮マッサージで頭皮を刺激する

 

血液をサラサラにする成分や、血管についたコレステロールなどを取り除き、血行をよくする成分がさまざまな食品に含まれています。

女性の薄毛対策!健康な髪を保つ食事とは?その1女性の薄毛対策!健康な髪を保つ食事とは?その2の記事で、血行をよくする食品について詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

 

頭皮マッサージは、直接頭皮に刺激をあたえるため血行改善にとても有効になります。

 

 

びまん性脱毛症に有効な揉む治療

091e304806355fddd8f07c5a4c2169ea_m

びまん性脱毛症の原因である頭皮トラブルの改善に有効な「頭皮マッサージ」。

これは、頭皮を揉むことにより滞っていた頭皮の毛細血管を刺激し、血流を良くしてくれます。

 

髪の毛の成長を支える頭皮は、私たちの大切な頭部の表面にあるため普段は刺激がほとんどありません

一度血行が悪くなってしまうと、自然に良くなることは難しいため、意識的に「揉む」ことによってほぐす必要があります。

 

 

頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージは、自宅で簡単におこなうことができます。

大切なことは、少しずつでも毎日続けること。

シャンプーや育毛剤などをつける時、眠るまえに行うと効果があがります。

 

ポイントは、指の腹をつかって優しく包み込むようにマッサージすることです。

頭皮マッサージ用の道具もありますが、基本的にはフリーハンドでOK。

頭皮を傷つけない程度に、あたま全体をゆっくりと揉んであげましょう。

 

頭には百会や天柱など、育毛によいツボもあるため、頭皮マッサージの時に刺激をすると、治療効果がアップします。

 

頭皮マッサージの細かい方法については、下記の記事でシリーズ連載していますので参考にしていただければと思います。

 

基本的な頭皮マッサージとツボについて

女性の育毛術!今すぐ実践したい頭皮マッサージ【その1】

 

■毒出しマッサージや頭皮を冷やして刺激する方法

女性の育毛術!今すぐ実践したい頭皮マッサージ【その2】

 

■手のひらのツボや頭皮の硬さをとるための方法

女性の育毛術!今すぐ実践したい頭皮マッサージ【その3】

 

 

半年後の自分の髪が元気になるイメージを持ってコツコツ毎日継続しましょうね。

 

血行促進もできる育毛サプリはマイナチュレ

 

 

びまん性脱毛症の治療法について

 

びまん性脱毛症は本来は、生活習慣やホルモンバランスの乱れ、頭皮トラブルなどのさまざまな原因により発症します。

脱毛症の原因に合わせた治療方法はそれぞれありますが、おおきく分けると以下の5つになります。

 

1.食事治療 │食事

2.ヘアケア │シャンプー

3.塗る │育毛剤や塗り薬

4.飲む │サプリメントや内服薬

5.揉む │頭皮マッサージ

 

今回、紹介したのは4、5の飲む治療、揉む治療でした。

 

びまん性脱毛症の効果的な治療は、日々の生活の中で正しいヘアケアを行ったり、必要な栄養を食事や育毛剤、サプリメント等で一定期間かかさずに摂ることが必要になります。

 

 

 

まとめ

 

びまん性脱毛症のヘアケア治療の記事では、治療の前に頭皮の汚れを落とすシャンプーケアの重要性や、育毛剤や塗り薬による「塗る」治療についてご紹介しました。

 

びまん性脱毛症にはさまざまな原因がありますので、症状に合った治療が必要になります。

 

 

びまん性脱毛症のように少しずつ進行していく脱毛症は、気がつくのも遅くなりますが、どのようにの対策や治療をはじめていいか迷ってしまうことが多くなります。

 

また正しい対策や治療を行っていても、改善するまでに早くても3~6ヶ月としばらく期間が必要なため、残念なことに「成果がでない」と途中でやめてしまう方もいます。

 

女性に多い「びまん性脱毛症」を治療するためには、正しい治療法と効果がでるまでの期間をしっかりと理解し、根気よく続けていくことが大切です。

 

バランスの良い食事や正しいヘアケア、頭皮マッサージなど、びまん性脱毛症の治療には普段の生活で気をつけるポイントが多くありますが、習慣化していくことで長く続けていくことができるでしょう。


  関連記事

 - 女性の薄毛治療 , , , , , ,