女性の薄毛

女性の抜け毛対策、育毛の情報を発信します

女性が気にしたい!頭皮環境を整えるためには?

     

これまでは女性が薄毛や抜け毛になってしまう原因をご紹介してきましたが、

この記事では、「抜け毛」が少なくなるようなケアの仕方を紹介していきたいと思います。

 

抜け毛予防は頭皮環境しだい!

私たちは、ブラッシングやシャンプー、ドライヤーなど日々髪の毛の手入れを行っていますね。

 

日常的に様々なケアを行っていますが、美しい髪をより長く保つためにはどのようなケアを心がけたらよいのでしょうか。

 

髪の毛を美しく、いきいきとしたハリのある状態を保つポイントは、ズバリ頭皮環境を整えることです。

 

頭皮は、例えるのなら大地と同じようなものです。自然に生えてる植物や、手を加えて育てる農作物の成長の決めては、なんといっても「土」次第です。

 

肥沃な大地には大きくて美味しい作物がたくさん実りますが、やせた土地ではひ弱な作物しか育つことができません。頭皮と髪の関係は、大地と作物の関係と同じことだといえます。

 

では、

「より良い頭皮環境をつくるには?」

どうしたらよいのでしょうか。

 

より良い頭皮環境をつくるには

頭皮環境を健康に保つためには、どのようなケアを心がければよいのでしょうか。

 

先ほど、頭皮と髪の関係は大地と作物の関係に似ているとお話しましたが、土の手入れについて少し考えてみましょう。

 

大地を豊かに保つためには、土が固くなってしまった場合には耕したり、雑草が生えすぎてしまった場合には、草取りや除草剤をまいたり、栄養が少ないと感じた場合は肥料を入れてやったり、土の元気がなくなってきたらい、その土地をしばらく休ませたり、雨が少ない時には水をまいたり、と様々な手入れが必要ですね。

 

頭皮を健康に保つ秘訣も、この土壌を豊かにする働きと似ているといえます。

 

1.血行を良くする

頭皮環境を正常に保つ一番のポイントは、ズバリ血行を良くすることです。

 

髪の毛は細胞からなり、細胞分裂をすることで健康な髪の毛が維持・成長していきます。(詳しくは「髪の毛の基礎知識:髪の毛の正体とは?」の記事で紹介しています)

 

細胞分裂が活発に行われていくことで、美しく健康な髪の毛は保たれていくことになります。

その細胞分裂が活発に行われていくためには栄養酸素が必要であり、それらを頭皮に運んでくるものが血液なのです。

 

つまり、水や肥料を運んで来てくれる存在が血液ということになるのです。

 

ですが、血液中に必要な栄養や酸素を十分に蓄えていたとしても、血行が悪くなってしまうとそれらがうまく髪の毛まで行き届かなくなってしまいます。

 

血行を良くすることで、血液は頭皮に必要な栄養や酸素を届けてくれるのです。

 

 

血行を良くする方法

16975

 

では血行を良くするには、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。

 

一般的に、血行が悪くなると髪の毛だけでなく身体全体にさまざまな影響が現れてきます。

 

冷え性、肩こりや腰痛、不眠症、疲労感がとれにくい、高血圧などは、血行が悪くなることが原因のひとつと言われています。

 

生活習慣の乱れ、偏った食生活、睡眠不足などは血行を悪くしてしまう大きな原因になりますので、普段の生活が血行・健康に直接関係しているといえるでしょう。

 

特に食生活は、血液の状態と密接に関わっています。油物を多く取り過ぎたり、野菜などをバランスよく食べていないと血液はドロドロになってしまいます。

水分が足りない場合も同じようになりますので注意が必要です。

 

また、食生活以外では直接マッサージをすることで滞っていた血液を循環させたり、冷えやすい部分を温めたりすることで血流がよくなりますので、半身浴や足湯なども効果的です。

 

血行をよくするポイント

・バランスのとれた食生活を心がける

・十分な睡眠をとる

・規則正しい生活を送る

・マッサージなどで血流を良くする

・半身浴、足湯などで身体を温める(冷えないようにする)

 

血液は、細胞に必要な酸素や栄養を運ぶだけでなく、いらなくなった老廃物などを運ぶ役割もあります。ですので、頭皮環境を整えるためにも、その他の健康を保つためにも、血行には普段から十分に気をつけていきましょう。

 

2.頭皮を清潔に保つ

より良い頭皮環境を保つために、他にどのようなことに気をつければよいのでしょうか。

先ほど紹介した「血行をよくすること」これは、主に身体の内側のケアになりますね。

では、頭皮環境の外側はどうでしょう。すなわち頭皮の部分を健康に保つためには、、、。

 

頭皮、つまり髪の毛の根元の部分ということになりますが、案外自分自身でその状態を見ることは意外と少なく、確認することも簡単ではありません。そして、汚れたりしていても感じにくい部分になります。

頭皮は、汚れがたまりやすく、また毛穴などには余分な皮脂がつまってしまうこともよくあります。

頭皮が汚れたり、毛穴がつまったり、また保湿が十分でないと負担になってしまうため髪の毛が抜けやすくなってしまったり、抜けたあと生えにくくなってしまったりします。

頭皮を清潔に保つためには、しっかりとシャンプーなどで頭を洗うことや、整髪料を使用した後しっかりと落とすこと、濡れた髪をしっかり乾かすことなど日々のケアが大切になってきます。

 

また、シャンプーを日に何度も行うと、頭皮に必要な脂まで落としてしまうため、適度な回数と分量行う必要があります。

 

フケがでてしまったら?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-DI_IMG_5697-thumb-1000xauto-17805

 

頭皮のケアで気になることといえば、「フケ」ではないでしょうか。

冬場など乾燥している時期には特に目立ちやすくなり、フケが落ちてくると見た目もよくないため不衛生で不健康なものだと思ってしまいます。

しかし、フケとは角質がはがれ落ちたもののため、健康な頭皮の人でも定期的に発生するものです。ですが、フケがあまりにも多く、日常的に頻繁に発生する場合は注意が必要です。

特に、普通に毎日シャンプーをしていても、痒みや違和感を感じるようですと、頭皮が炎症を起こしている可能性があるため、抜け毛が今後増えていく可能性があります。

 

フケは出ているかどうかよりも、頭皮に痒みや痛みなどがないかのほうが重要になります。

 

 

正しいシャンプーの回数は?

頭を清潔にするために、何度もシャンプーをしてしまっては実は頭皮によくありません。

若い年齢の場合は、皮脂量も多いため、一日に2度ほどシャンプーをしても問題はありませんが、シャンプーをしすぎてしまうと、必要な皮脂を失ってしまうことになります。

年齢を重ねていくと、皮脂量も安定してくるため一日に一回のシャンプーで十分だといえるでしょう。時間帯は夜寝る前に一度行うとよいでしょう。

 

しかし、整髪剤などを使用した場合はそれらをその都度しっかりと落とすことをおすすめします。

 

シャンプーするとたくさん抜け毛がある女性はこちらの記事を参考にしてください。

シャンプー時の抜け毛、原因とオススメ対策シャンプー

 

 

頭皮環境を整えるために

頭皮環境を整えるためには、頭皮を清潔に保つことと、血行を良くすることが重要だと紹介してきました。

抜け毛や薄毛を予防するために必要なことは、なにも薬や特別な行動を取る必要はありません

日常生活を送る中で、ちょっとしたことを気をつけそれを積み重ねていくことが大切なのです。

 

就寝前に、身体を冷やさないように半身浴をする。油物ばかりでなくバランスのとれた食事を目指す。睡眠時間をなるべく確保できるようにする。シャンプーは日に一度、しっかりと行う。濡れた髪は乾かす。

 

頭皮環境を整えることは、髪だけでなくあなたの健康を保つことにもつながっていきます。

身体が健康になれば、髪の毛も美しくイキイキとしていきます。

身体も髪の毛も健康になると、気持ちの良い毎日が送れるのではないでしょうか。

 

頭皮環境、日々の生活のなかでしっかりと整えていきましょう。

 

 

  関連記事

 - 女性の抜け毛 , , ,