女性の薄毛

女性の抜け毛対策、育毛の情報を発信します

女性の育毛術!今すぐ実践したい頭皮マッサージ【その2】

     

20140520181155-26S

 

今回の記事のテーマは「頭皮マッサージ」についてです。

 

これまでの記事では、髪の育毛を助けるための食生活や生活習慣、育毛剤やシャンプーなどのケア用品についてご紹介してきました。

 

関連記事:女性用育毛剤の徹底分析!エビネエキスとは?

関連記事:女性の薄毛対策!健康な髪を保つ習慣とは?その1

関連記事:女性の薄毛対策!健康な髪を保つ食事とは?その1

 

今回の記事では、前回の記事女性の育毛術!今すぐ実践したい頭皮マッサージ【その1】に引き続き、自宅で育毛力を上げる「頭皮マッサージ」についてご紹介していきたいと思います。

 

育毛効果倍増!毒素を排出する毒出しマッサージとは

毛根には汚れがいっぱい

毛穴の奥にある皮脂腺や毛根は、脂質老廃物がとてもたまりやすい場所です。

体に入った有害ミネラルなどの毒物には、油に溶けやすいという性質があるので、その脂質や老廃物の中に入り込んでしまいます。

 

つまり、頭皮マッサージによって毛穴に刺激をあたえ、毛穴にたまった汚れや老廃物を誘い出してあげることは、体内の毒素を直接的に排出することになります。

 

頭皮の不健康指数のチェック

 

□頭皮を触るとかたい

□頭皮が動きにくい

□頭皮が張っているような感覚がある

□頭皮に赤みがある(青白いくらいが正常)

□髪が細くなってきた

 

以上のチェック項目で、ひとつでも該当するものがあったら、あなたは血流が滞っている可能性があります。早めに頭皮マッサージを始めるようにしましょう。

 

 

頭皮マッサージの毒出し効果

b9090fe5

頭皮マッサージには、間接的に毒素排出を促す効果もあります。

 

 

頭皮マッサージを行うと、頭皮の直下にある副交感神経が刺激されます。

副交感神経が働くようになると、体がリラックスして、全身の血流が改善されることになります。それに伴って、老廃物が流されやすくなるうえに、腎臓へ流れる血流量もおのずと増加していくのです。

すると、腎臓の機能が活発になり、老廃物が尿とともに排出されやすくなるのです。

 

 

頭部にある「ツボ」も効果的

また、東洋医科学の考え方では、頭頂部にある「百会」というツボが、血流や人間のエネルギーの通り道である「経絡」の中心であり、全身に通じるとされています。

 

ツボに関しての関連記事:女性の育毛術!今すぐ実践したい頭皮マッサージ【その1】

 

つまり、頭皮をマッサージして、経絡の流れをよくすれば、全身の血液循環がよくなるのです。

頭には腎臓のツボもあるため、刺激すると腎機能も高まり、尿量を増やすこともできます。

 

頭をもみほぐし、血行をよくすれば、新陳代謝が活発になり、抜け毛や顔のたるみ、肩こりなどの予防効果も期待できます。

頭皮の毒出しマッサージはシャンプー時などにあわせて行うこともできるので、毎日の生活にぜひ取り入れていきましょう。

 

自分でできる!毒出し方法

頭皮マッサージ①

まず頭皮を指先でつかみ、頭皮をずらすように前後左右に動かします。

指は固定して、髪ですべらないように注意しましょう。

ポイントは頭皮と頭蓋骨の間の毛細血管を刺激するイメージでおこないます。

血行を促進する効果が高いので、毒素排出だけでなく、髪をつくる部分に栄養を行き渡らせる効果もあります。

 

頭皮マッサージ②

5本の指を開いて、頭を包み込むようにします。

ひたいの生え際→頭頂部→後頭部に向かって、「の」の字を描くように頭皮を揉み込んでいきます。

先ほどと同じように指は固定し、髪ですべらないように注意しましょう。

後頭部をもむときは、頭を前に倒し、下から手を差し入れるようにするとやりやすくなるでしょう。

 

 

 

冷凍育毛法!頭皮を刺激して育毛効果を上げるには

イボ治療から応用された冷凍育毛法

みなさんは、冷凍育毛法はご存知でしょうか。

あまり聞いたことのない方も多いと思います。

「冷凍育毛法」とは、その名の通り冷凍ガスなどで頭皮を刺激して、育毛効果を高めるという育毛法です。

 

この冷凍育毛法は、イボ治療を行う医師が発見・発案し、研究を重ねて考案しました。

 

私が冷凍育毛法の効果を発見したのは、70歳の男性の頭にできた老人性のイボの治療の際でした。

イボをとるには、マイナス180度ほどの液体窒素を患部につけて、すこしずつとっていきます。

 

すると、不思議な事に治療を続けていると、イボの周りだけうっすらと毛が生えてきたのです。

 

これを見て、イボのない部分にも、液体窒素で刺激を加えてみたところ、頭全体に毛が生えてきました。

驚くことに、それまで眠っていた毛根が超低温の冷気を浴びることによって、再び活動しはじめたのです。

以来、私は脱毛で悩む患者さんに対して、頭皮を冷凍刺激する治療法を実践し、成果を上げてきました。

ストレス性の円形脱毛症が頭全体に広がってしまった若い女性の抜け毛も改善することができました。

 

 

冷凍育毛法のしくみ

t1,19

 

このように、体温よりも極端に低い温度のガスを頭皮に吹きかけると、皮膚の内側では皮膚を守ろうとして生体防御反応が起こります。

なんとか体温を守ろうという大きなチカラが働いて、その部分に多くの血流が起こるのです。

さらに、毛細血管のすみずみまで血行をよくしようと、血管が拡張していくのです。

 

つまり、ショックを受けた皮膚を正常に戻すため、体はあらゆる総力を頭皮に結集することになります。

その結果、いままで栄養が行き渡らなくなっていた毛根部分にも、栄養が運ばれて細胞分裂が始まり、毛根が本来の働きを取り戻すために、髪が生えてくるということなのです。

 

 

冷凍育毛法を受けるには?

冷凍育毛は、専門家のところで治療を受けることが確実な方法ですが、自宅でも試すことができます。

冷凍庫の氷をビニール袋に詰め、気になる部分にあてます。

皮膚がキーンとするまで冷やしてください。

氷の温度は治療で使うガスほど低くないので、毎日朝晩行っても問題はありません。

 

脱毛症の女性の中には、抜け毛の進行をおそれて極端に洗髪の回数を減らすかたがいますが、それはかえって逆効果。

毎日しっかりと洗髪をして、頭皮の汚れを落としてから、冷凍育毛法で刺激をするのがより効果的になります。

 

 

自宅でできる冷凍育毛法のやり方

1.

冷凍庫の氷をビニール袋、もしくは専用の氷嚢にいれ、口をしっかりと締めます。

2.

薄毛や抜け毛が気になる部分に、あてます。

3.

3分以上、皮膚がキーンとなるまで患部に当て続けます。手が冷たくなる場合はゴム手袋などを使用しましょう。

4.

この流れを1日2回、朝晩おこなうと効果的です。

 

 

まとめ

女性の抜け毛や薄毛は、さまざまな原因から起こります。

しかし、共通していえることが一つあります。

 

それは、抜け毛や薄毛になるとき、必ず「頭皮の血行が悪くなる」ということです。

 

頭皮の血行が悪くなると、老廃物や汚れが溜まるだけでなく、髪の成長や維持に必要な栄養や酸素なども運ばれなくなってしまいます。

 

育毛剤や食生活からも血行を促進することはできますが、直接刺激をすることでも、大きく血流の改善をすることができます。

頭皮を刺激するマッサージ方法も数多くありますが、これもそれぞれに合った方法を試していくことが大切です。

 

今回の記事では、頭皮マッサージをすることで「毒出し」ができるという観点と、冷凍ガスなどの超低温で頭皮を刺激して、育毛効果を上げるという方法をご紹介しました。

 

頭皮の状態や体質、体調などにより、どのような方法が一番効果的かはかわってきます。

もし、抜け毛や薄毛に長く悩んでいるのでしたら、いろいろな方法を試してみて、自分に合ったケアの方法を見つけてみてください。

 

育毛シャンプーで血行促進したいならこちらのページを参考にしてください

育毛シャンプーで血行促進

 

 

 - 女性の抜け毛 , , , , , ,