女性の薄毛

女性の抜け毛、薄毛の対策。オススメのシャンプー・育毛剤や、病院での治療を解説!

夏の紫外線が抜け毛・薄毛の原因になる!予防と秋の対策10個まとめ

     

お肌だけじゃなく頭皮も紫外線でダメージを受けているのを知っていますか?

そこで今回は「夏に浴びた紫外線が、女性の抜け毛・薄毛の原因になる」というテーマについて書きます。

 

海やプール、バーベキューなどでたっぷり日差しを浴びた夏。

 

お肌は日焼け止めや化粧水でケアしたかもしれませんが、頭皮のケアを見落としていませんか?

紫外線による抜け毛のケアもしっかり把握しておきましょう!

 

そこで紫外線の原因、そしてそのケア方法をまとめました。

 

紫外線が抜け毛の原因になる!

突然ですけど、まずこの写真を見てください。

 

イギリスの新聞社が載せたイギリス人男性の写真です。

この人は28年間、顔の左側にだけ日光が当たり続けたトラックドライバーです。

出典: new england journal

 

左右の顔が別人ですよね。

 

これくらい紫外線というのは肌にダメージを与えます。

この写真を見ると紫外線の怖さにゾッとしますよね。

 

でもでも、、、

 

頭皮の分け目やつむじは肌の約3倍も紫外線を浴びています。

 

じつは身体の中で1番、紫外線を受けるのが頭皮なんですよ!!

 

そう、頭皮がもっとも光老化するんです。

それなら「ケアしないなんてありえない!」と思いませんか?

 

 

紫外線の頭皮への影響|抜け毛・白髪が増える

紫外線による頭皮への悪影響の1つは「抜け毛が増えること」です。

必ず増えるわけではありませんが、増える人もいるということです。

 

なぜ、紫外線で抜け毛が増えるのでしょうか?

それは毛母細胞という髪の毛の元になる細胞を壊すからです。

 

紫外線は2種類ある。UV-Bが毛母細胞を壊す

紫外線にはUV-AとUV-Bの2種類があります。

 

本当に怖いのは抜け毛の原因となる「UV-A」です。

UV-Aの特徴は、肌の表面でなくその奥にある真皮まで届くことです。

 

もし肌が表皮、真皮の2層になっているのを知らない人はこちらの記事が参考になります。
参考サイト→UVAとUVBの違いを知ろう|日本ロレアル

 

真皮までUV-Aが侵入して細胞を壊し、顔ならシワやたるみの原因になるのです。

これが紫外線で光老化が起きる理由です。

 

そして頭皮が浴びたUV-Aが髪の毛の毛母細胞を破壊することで抜け毛の原因になるのです。

 

UV-Bは肌のシミ・ソバカスの原因になります。

しかし表皮までしか届きません。

 

ちなみに日焼けで肌が黒くなるのはUV-Bの影響です。

 

白髪が増える

ちなみに、抜け毛が増えるだけでなく白髪の原因にもなります。

抜け毛とおなじくUV-Aが毛根にある色素細胞を破壊するからです。

 

色素細胞がメラニンに変化して髪を黒く染めているので、その細胞が壊れると白髪になってしまうんですね。

 

 

髪の毛への影響

 

髪の毛自体にも紫外線はダメージを与えます。

これは知っている人が多いかもしれませんね。

 

日焼けって肌だけでなく、髪もしますよね?

髪色が赤茶っぽくなったり、パサついたりします。

 

これは紫外線が髪の毛の色素を破壊するからです。

 

また髪の毛の内部のコルテックスといわれる髪の芯もおなじように破壊します。

そこにあるシスティンという髪の毛の結束をしている成分を壊します。

 

だからあまりにたくさん紫外線を浴びると髪がボロボロに弱って枝毛、切れ毛が増えます。

 

 

抜け毛を増やさない紫外線対策

大切なのは対策ですよね!

予防策が大切ですけど、すでに抜け毛が増えている人向けにも対策を説明します。

 

紫外線を浴びる前の予防策

まずは予防策です。

日傘をする、帽子を被る、というのは当たり前だから説明は要らないですよね!

 

あとは日焼け止めが効果的です。

使ったことない人が多いみたいですけど頭皮だって皮膚なので日焼け止めが使えますよ。

 

でも普通のクリームタイプだと塗りにくいし、髪がベタベタに(泣)

だからスプレータイプを使いましょう!

 

ネット通販で買えますし、ドラッグストアでも売ってます

スプレータイプのビベッケ日焼け止め|楽天市場

 

 

また、日頃から薄毛や抜け毛が気になるなら予防策として育毛剤を使い始めることも良いです!

 

薄毛の進行をストップしてくれますから、予防だけでなくプラスαのケアになります。

 

ただし育毛剤を選ぶときは刺激が少ないものにしましょう。

 

紫外線のダメージがあっても安心なノンアルコール無添加なものがベターです。

 

といってもどれを買えばいいかわからない…

と思うならミューノアージュ育毛剤を使ってみましょう。

 

美容皮膚科の医師がメーカーと共同でつくった育毛剤なので、ほかの育毛剤よりも信頼性があります。

 

ネット通販で購入できます。

初めて買うひとは1980円でお試しできるのも嬉しいポイント!

 

ミューノアージュ育毛剤のお試しを使う【送料無料】

 

 

紫外線を浴びたその日の対策

紫外線を強く浴びた日の対策はまず冷やすのが基本です。

シャワーなどで冷やしてあげましょう。

 

もしヒリヒリしたり、赤みがあるならシャンプーを使うのは避けましょう。

ぬるま湯で髪の汚れを流す程度にしてください。

 

あと化粧水を頭皮にたっぷり塗って保湿してあげてください。

ただし、そのときにアルコールが入っていると刺激が強いのでノンアルコールなものにしましょう。

 

あまりに痛みがある場合は迷わず皮膚科に行きましょう!

それは火傷ですから。

 

紫外線を浴びた後の対策

シャンプーはまず、アミノ酸シャンプーに変えましょう!

市販の90%は石油系といって頭皮への刺激がつよいのでダメージを受けた頭皮にはよくありません。

 

頭皮に優しいアミノ酸シャンプーならまずチャップアップシャンプーを使ってみましょう

日焼け頭皮にも優しいアミノ酸シャンプー

 

あとは、ドライヤーを頭皮に当て過ぎないように気をつける

熱を当てるのは止めておきましょう。

 

あと男性に多いんですが、タオルでゴシゴシ拭くのもNG。

頭皮にダメージがあるのに擦ると余計いたくなります。

 

分け目を変えるものいいですね。

ダメージが大きい部分を髪で覆えば、紫外線をカバーしてあげられます。

 

また食べ物・栄養面ではビタミンCをたくさん摂ってください

肌の補修力を高めてくれます。

 

ビタミンCは言われなくても摂ってるひとが多いかな、、

日焼けあとに病院でビタミンCの注射を受ける人もいるみたいです。

 

あまりに抜け毛が増えたなら

これはあまりにたくさん抜け毛が増えている人のための対策です。

 

もし、去年までは

  • 夏を過ぎても抜け毛が増えなかった
  • 抜け毛が増えても一時的ですぐに戻った

 

けど、今年はなぜか抜け毛がずっと多い。。

 

そんな人は病院に行ってみるのもいいでしょう。

とくに頭髪専門の病院がオススメです。

 

これももし、どこに行ったらいいかわからないなら最大手の東京ビューティークリニックにいきましょう。

 

キャンペーン中で初回診察無料だったり、血液検査が無料になっています。

(※2017年8月31日時点)

 

近場にクリニックがあるかチェックしてみてください。

公式サイトのページの下の方に全国の一覧が載っています。

 

東京ビューティークリニックの病院一覧

 

  関連記事

 - 女性の抜け毛