女性の薄毛

女性の抜け毛、薄毛の対策。オススメのシャンプー・育毛剤や、病院での治療を解説!

もう悩むのは嫌!女性のつむじハゲに効く育毛剤5選

 

今回のテーマは「つむじがスカスカな女性にピッタリな育毛剤」です。

つむじハゲになると、こんな悩みってありますよね。

  • つむじが薄くて、人に見られるのが恥ずかしい。
  • 地肌が目立って、髪型を工夫しても隠せない。

 

つむじハゲがあなたの中で深刻な悩みになっていませんか?

だからこそ今の自分と向き合って、本気で治そうとしないといけません。

 

そこで女性のつむじハゲにオススメしたい育毛剤を5つご紹介します。

 

まだ育毛剤を使ったことがない人も、使ったことがあるけど効果を感じない人もまずは信じて使い始めてみてください。

 

気にし過ぎ?女性のつむじハゲの写真

育毛剤の紹介の前に、あなたのつむじの状態を確認しておきたいです。

この写真とあなたのつむじを比べてもらえますか?

 

 

つむじハゲで悩む女性のなかには、気にし過ぎな人がいます。

写真くらい薄くなると「つむじハゲ」といえますけど、どうでしょう

 

やっぱり自分はつむじハゲだ!という人はさっそくオススメの育毛剤を説明しますね。

 

女性用のつむじハゲ育毛剤

つむじはげ専用の育毛剤ではありませんが、女性用の育毛剤で良いものだけを厳選しました。

成分や口コミ、ニオイやパッケージまで調べて

 

つむじハゲにも効果は見込めるので、このなかのどれかをまず使い始めてみましょう。

 

ミューノアージュ

ミューノアージュ育毛剤

まず1番オススメしたいのはこのミューノアージュ。

 

その理由は、

・女性の薄毛を治療している病院がつくった育毛剤だから

・独自のWアプローチで、髪が育つ効果が期待できるから

ミューノアージュは、病院がメーカーと共同でつくっています。

薄毛の専門医が監修しているので、やっぱり医学的に効果が見込めるように作られているんです。

 

ミューノアージュは購入すると2本届きます。この2本を1セットで使います。

1本は”髪の種”を元気にする成分、もう1本は”髪の毛”を元気にする成分でできています。

 

もう少し詳しく説明しますね。

 

1本目の成分が”髪の種”ともいわれる細胞を産んでいる、バルジ領域を活性化するんです。

そして2本目が、髪の毛自体や頭皮に栄養を与える通常の育毛剤としての成分になっています。

ちょっと難しいですよね。

出産でイメージすると分かりやすいです。

 

髪の種はお腹の中で育つ赤ちゃん、髪の毛は生まれた後の赤ちゃんだと考えてください。

 

元気な子供を育てるためには、まずお母さんのお腹の中で元気に成長する必要がありますよね?

だからお母さんがきちんと栄養を取る必要があります。

そのおかげで赤ちゃんがお腹の中で元気に育ちます。

 

このお腹の中にいる赤ちゃんを元気にするために、お母さんに栄養を与えるのがミューノアージュの1本目の役割です。

 

そうして元気に生まれた赤ちゃん(=髪の毛)にミルクなどをあげて育てますよね。

これがミューノアージュの2本目の役割です。

 

通常の育毛剤は2本目の成分、つまり生まれた後の髪に対する栄養だけを与えます。

でもミューノアージュは、髪の毛になる前の髪の種の状態にもアプローチして、元気にするんです。

 

この2本で、徹底的に髪の発育をサポートしているのがミューノアージュの特徴です。

 

こんな人にピッタリ

  • 他の育毛剤を使ってみて効果を感じなかった人
  • 専門医がちゃんと監修したものを使いたい人
  • なによりハゲへの効果を大切にしたい人

 

 

ミューノアージュが気になる人はコチラ

 

その他の特徴

アルコール不使用だから敏感肌、アレルギー体質でも安心です。

またカラー・パーマ剤が落ちないので、オシャレしながら育毛活動ができます。

 

ツンとする嫌なニオイもないから、使いやすいです。

 

効果や実績

3〜4ヶ月使った人の92%が効果を実感している実績があります。

だいたい2ヶ月続けると、抜け毛や髪のコシの変化に気づく人が多いようですね。

 

口コミ

毎朝シャンプーをするのですが、その時抜け毛が少なくなったことがはっきりわかりました。

出典:ミューノアージュ公式サイト

 

とにかく朝、どこで分け目をつければ薄毛が目立たないか、探しながら憂鬱な気分になっていました。人目を気にすることはもうありません。髪にハリも出たので、分け目を決めるのに悩まされるようなことは無くなりました。

出典:ミューノアージュ公式サイト

 

購入するなら

初めて購入する人だけ限定の、ミニボトルがあります。

1980円でまずお試しして、使用感が気に入ったら本製品を買いましょう。

 

ミューノアージュは安全につくられていますが、お試しで念のため自分に合うのか確認してください。

 

育毛剤は、どんなものでも効果がでるまで6ヶ月くらい続けないといけません。

長い間使うので肌が荒れたり、かゆくならないかを確認しておきましょう!

 

【初回限定】1980円のミューノアージュはこちら

 

マイナチュレ

髪が育ちにくくなってしまった頭皮を、柔らかく血行が良く栄養分が髪に届くような成分になっています。

 

具体的には

  • 髪の毛の成分そのものであるアミノ酸を10種類
  • 頭皮をよくする植物成分が27種類
  • 育毛成分が3種類

と、かなり充実!

 

厚生労働省からも効果があるとして、承認されている育毛剤ですね。

さらに保存料や防腐剤などを使っていない無添加で、超敏感肌な人でも安心できる成分になっています。

 

こんな人にピッタリ

 

  • 20代、30代のストレスや生活習慣が原因でハゲている人
  • 専門家に電話相談できるアフタサポートが欲しい人(詳しく説明します)

 

その他の特徴

アフタサポートがどんな育毛剤よりも優れています。

 

まず、6ヶ月間の返金保証がついています。

6ヶ月も使って、効果を感じないなら返金してもらえるんです。これってすごくないですか?

リスクなく始めることができるのがマイナチュレの大きな特徴です。

 

もう1つの大きな特徴は、電話・メールでの相談窓口です。

 

美容師、毛髪診断士(もうはつしんだんし)という髪の毛についてのプロ資格を持った人に電話やメールで自分のハゲについて相談ができるんです。

 

食べ物や生活習慣などでアドバイスがもらえたり、自分の悩みを本音で相談できるから、使っている人にはかなり好評みたいです。

 

家族にも言えなかったけど、窓口の人になら不安や辛い気持ちも正直に話せて、前向きに育毛をがんばれるようになります。

 

→ 6ヶ月間の返金保証付き!マイナチュレはコチラ

 

効果や実績

モニターテストでは6ヶ月使った人では81.8%の人が改善したと実感があったようです。

 

きちんとコツコツ続けた人は、ちゃんと結果を返してくれるのがマイナチュレですね!

 

さらに・・・

 

品質の国際基準であるモンドセレクションを3年連続で金賞、

 

楽天での育毛剤ランキングで4部門1位になる

 

と実績はかなりあります。

 

 

口コミ

 彼に、「以前に比べて髪の毛薄くなった?」と言われてとてもショックでした。

へこんで、ネットで薄毛に良いものを探しているときにマイナチュレと出会いました。

使い始めてから3ヵ月くらいは目に見える効果がなく、途中で何度も気持ちが折れてしまい、
ケアを止めようと考えたのですが、
マイナチュレからくるメールに励まされ、なんとか6ヵ月続けることができました。
〜(中略)〜

最近では、お風呂に上がった後、髪の毛をドライヤーで乾かすと、自然にボリュームがでてくるようになりました!

彼にも、「ボリュームが前より増えたね!」って言われて、やっぱり髪の毛変わったんだ!と実感しました。

自分でもびっくりするくらいこの6ヶ月で変わったと思っています!
効果感じなくても信じて継続した結果なので嬉しいです!

 出典:マイナチュレ公式サイト

 

寝る時間が不規則で最近抜けることも少しあるのですが、だいぶん生えぎわや分け目など気にならなくなってきました。
けれどつむじの辺りが結ぶと薄いのが気になるときがまだあるので続けていきたいと思っています。生活習慣を改善しないとと思っています。

出典:マイナチュレ公式サイト

 

購入するなら

メーカーの公式サイトでのみ買えます。

楽天やamazonにもあるんですけど、公式なルートで販売しているものではないので買ってはいけません!

返金保証、電話サポートが受けられなくなります。

 

→ 6ヶ月間の返金保証付き!マイナチュレはコチラ

 

正直、女性用の育毛剤を使うならミューノアージュかマイナチュレを使っておくのがいいと思います。

 

 

育毛剤は最低でも6ヶ月は使い続ける!

どんな育毛剤を使ったとしても最低で6ヶ月間は使わないと効果が分からないといわれています。

その理由について説明しますね。

 

”ヘアサイクル”という言葉を理解している人は、読み飛ばしてOKです。

知らない人は、育毛剤を使い始める前に知っておきましょう。

 

ヘアサイクル

髪が抜けるた後が、図の右端の休止期です。

育毛剤を使って、太やコシのある健康な髪が生えるためには、いまの髪は一度抜け落ちてから、新しく生える必要があります。

 

休止期で髪が抜けて新しい髪が毛根の奥で生え始めます。

成長初期になります。自分自身で実感できるのは、この成長期で頭皮から数センチ髪が伸びた状態になってからですね。

それまでに休止期から成長期までは6ヶ月程度はかかるのです。

 

だから、どんな育毛剤であってもそのくらいは継続しないと本当の効果が分かりません。

 

育毛剤で治せないハゲいご注意を!

ここまで育毛剤と最低でも6ヶ月続けることを理解してもらえましたか?

 

でもね、、、本当に怖いことなんですけど。。

育毛剤が効かないハゲというのがあります。

 

ええー、最初に言ってよ。と想ったかもしれませんがまずは育毛剤の基礎知識について知ってほしかったのです。

 

そのうえで、原因があなたのホルモンに関係していて、育毛剤では対処できない場合があることをいまからご説明しますね。

 

特徴としては、こんな症状の女性です。

  • つむじだけじゃなく生え際も薄くなった
  • 更年期(45歳〜55歳程度)になってハゲてきた

 

この場合には、いままで紹介した育毛剤では十分な効果が得られない可能性が高いんです!

 

この特徴がある場合には、男性ホルモンが原因でハゲになっていて、市販の育毛剤では効果がたりないと思います。

 

50歳以上から薄毛になる人の50%以上がこのタイプのハゲでFAGA(女性男性型脱毛症)という名前が付いている症状です。

 

男性が男性ホルモンの影響でハゲているのはAGA、

女性が男性ホルモンの影響でハゲているはFAGAです。

 

こんな場合には病院で処方される薬が、唯一の対処策なんです。。

 

その薬(スピロノラクトンなど)は男性ホルモンが髪の成長をストップしてしまう作用をブロックしてくれます。

 

もし自分がそれに該当しそうなら、育毛剤は使わずにこちらのページを詳しく読んで下さい。

 

  関連記事

 - 女性用育毛剤