女性の薄毛

女性の抜け毛、薄毛の対策。オススメのシャンプー・育毛剤や、病院での治療を解説!

女性用の飲む育毛剤【効果で厳選の10個】

     

薄毛で悩む女性のための飲む育毛剤について紹介します。

 

  • 仕事や家事、育児で忙しい人
  • 育毛剤を塗るのは手間だと感じる人

 

毎日続けないと育毛効果が得られないので、やっぱり手軽さだって育毛のためには大切なことです。

 

 

塗る育毛剤としてはミノキシジルなどが有名ですが、今回は飲む育毛剤として病院の処方薬と育毛サプリ、自作できる育毛ドリンクを説明します!

 

 

飲む育毛剤の効果で選べば

効果で考えれば

 

処方薬 > 育毛サプリ > 育毛ドリンク

 

でも安全性だと

育毛ドリンク > 育毛サプリ >  処方薬

 

の順位ですね。

 

ただし女性用の処方薬は副作用が少ないので、医師にしっかり相談しておけば心配しなくても多くの女性にとっては問題ないかなぁ、、と思います。

 

 

飲む育毛剤|処方薬

まずは病院で処方してもらう飲み薬から紹介です。

 

パントガール

FAGA(女性 男性型脱毛症)に効果がある飲む育毛剤です。

ドイツのMerz Pharmaceuticalsという会社が開発した薄毛治療薬です。

 

女性用の薄毛治療薬としてはかなり有名ですね。

臨床実験では90%の人に抜け毛を減らす効果があったようです。

 

日本では未承認のため、普通は入手できません

 

でも入手方法は2通りあります。

扱いのある病院で処方してもらうか、海外から自分で個人輸入するかです。

 

湘南美容外科クリニック

テレビCMでおなじみの湘南美容外科クリニックです。

 

全国にクリニックがあるので、公式サイトで探してみましょう

無料のカウンセリングがあります。

 

湘南美容外科|公式サイト

 

 

東京ビューティークリニック

女性の薄毛を専門に治療しているクリニックです。

診察のうえ、処方してくれます。

 

こちらも全国の主要都市にあります。

 

 

オオサカ堂

輸入代行をしてくれる業者を使う手もあります。

ただし、病院で処方されるのとは違って医師による診断等を受けられません!

なのでオススメしてないです。

 

安く手に入りますが、それよりも身体の安全性の方が大切ではありませんか?

 

オオサカ堂

 

 

パントガールの副作用

世界中で飲まれているパントガールですが、副作用は報告されていないようです。

主成分を見るとビタミンB1、シスチン、ケラチン、酵母などでサプリメントとそう変わらないのでは?と思うような成分ですね。

 

 

スピロノラクトン

これはとても効果が高いことで有名な女性用の薄毛の治療薬です。

 

直接FAGAの原因になっている5αリダクターゼという体内酵素によって、脱毛効果を持つ男性ホルモンのジヒドロテストロン(DHT)が産まれます。

DHTが毛母細胞にあるレセプター(アンドロゲン)に付着するのをブロックして効果を発揮します。

 

パントガールがサプリメントの強化版だとしたら、こちらは本物の「薄毛用クスリ」です

 

 

東京ビューティークリニック

同じですが、こちらも公式サイトから無料カウンセリングを予約しましょう。

 

 

スピロノラクトンの副作用

単体での服用では強い副作用は報告されていません

 

ただし、これは血圧を下げる薬でもありますので、他の薬と併用する場合には注意が必要です。

必ず医師に、自分の飲んでいる他の薬について相談をしてください

 

 

その他の飲み薬

同じくFAGAに効果がある飲む育毛剤として

  • シメチジン(商品名:タガメット)
  • デキサメサゾン

 

という薬もありますが、調査が十分できなかったので、このページでの解説は省かせて頂きました。

 

調査が出来次第、このページに内容を追記しますね!

 

処方薬の注意点

処方薬の注意点をまとめました

 

フィナステリド(プロペシア)厳禁

男性の薄毛治療薬であるフィナステリドは、AGA治療に革命を起こした治療薬です。

ですが、これは女性は服用厳禁です。

妊娠した時の子供に影響を与える他、女性にはそもそも効果が疑問視されています。

処方されることはないと思いますが、念のため知っておいてください。

 

保険適用外

薄毛の治療薬は値段が高いです。

それは保険が効かないからです。

 

通院が必要になる

処方薬なので、通院が必要です。

 

止めればまた薄毛になる

処方薬に限ったことではないですが、薬を飲むのをやめると脱毛防止の効果がなくなります。

つまりまた、薄毛が進行するということです。

諦めがつく年齢までは飲み続ける必要があるのです。

 

副作用が出たら止める

体調に良くない影響が出た場合はすぐに使用を中止して医師に相談してくださいね

自分で「大丈夫だろう」と思い込むのは危険ですよ!

 

 

飲む育毛剤|育毛サプリメント

病院でもらう飲み薬は副作用が心配ですよね?

そんな人は育毛サプリメントが良いでしょう!

 

女性も飲める代表的なサプリをピックアップしました!

オススメのランキングでもあります

 

3位以下はオールインワンサプリというよりも、原因によっては効果的なサプリなので、自分自信の薄毛の理由をわかっている人だけが利用するのが良いかなぁと思います。

 

1位 マイナチュレ

女性用の薄毛対策で育毛剤とシャンプーと、サプリメントがあります。

 

無添加なので、妊娠中や薬の刺激が心配な人にも安心して飲むことができます。

このサイトでは1番オススメしているサプリです。

 

髪自体の成分や、血行促進、新陳代謝の促進など、育毛に必要な全ての要素をカバーできているからです。

 

どれを選んで良いか分からないのなら、まずはこれを試してみましょう!

 

 

マイナチュレ・サプリの口コミ

サプリを飲み始めてから2ヶ月ぐらい経ちますが、抜け毛の軽減だけじゃなく、身体の不調が減ったように感じます。
身体の不調があると気持ちも落ち込んでしまっていたのですが、最近は調子のいい日が続いているので、私にとっては大きな変化だと思います。

出典元:マイナチュレ公式サイト

 

 

サプリ服用&育毛剤を使用して1ヶ月です。
まだ残念ながら効果は実感出来ていません。
地肌の透け具合も変わらず、

髪のこしもまだ出ていません。

しかし、辛抱のもう1ヶ月頑張ります

 

出典元:マイナチュレ公式サイト

 

 

2位 チャップアップ

こちらは男女兼用の育毛サプリです。

最近、人気爆発している育毛剤ブランドのチャップアップです。

 

こちらも無添加なので副作用なしで安心です。

 

 

3位 ヘアドルーチェ

アガリクス茸という、キノコを主成分としています。

成分的には、髪の生成に必要な成分が網羅されていて効果が期待できますね!

 

こちらは添加物としてステアリン酸カルシウムが配合されています

おそらく乳化剤の目的でしょう。

長年食品で使われてる添加物なので、不安になる必要はありませんよ!

 

2週間のお試しパックで安く始めることができますね!

 

4位 ダブルインパクト

体内の新陳代謝を活発化して、髪の細胞分裂を促進する成分が特徴ですね!

簡単にいうと、毛根で髪を生成するのを活発にしてくれるのです。

 

IGF-1という体内に成長因子があり、これが細胞分裂を促進します。

カプサイシンとイソフラボンを配合することで、このIGF-1を増やすという特許を持っています。

 

30代〜の人で、髪に必要な栄養は取れている、頭皮血行も悪くないのに薄毛が進んでいるなら、こちらのサプリが効果的かもしれませんね!

 

 

5位 ビアンド

製薬会社と美容サロンが共同開発した製品です。

リジンや亜鉛などは髪の生成に不可欠な成分です。

 

髪の栄養不足の人には良いサプリですね。

 

添加物としてはステアリン酸カルシウムが配合されています

 

 

6位 ボストンforレディース

女性ホルモンに重点をおいたサプリです。

更年期や生理不順などは女性ホルモンのホルモンバランス崩れで起きるものです。

また産後の抜け毛も女性ホルモンの減少によるものなので、そういった人には良いかもしれませんね!

 

 

 

成分表示を確認して総合的にどんな薄毛にも効果が見込めるのはマイナチュレです

 

なお、サプリはあくまで食品なのですが、過剰摂取はやはり良くありません。

なので用法用量はきちんとメーカーの説明に従いましょうね!

 

 

自作の育毛ドリンク

最後の飲む育毛剤として、自作できる髪によい栄養ドリンクを紹介します。

 

一手間加わりますが、ご参考までに!

 

医学的に有効な方法を紹介するために、医師が行っている方法を2つ紹介します。

髪の医学観点から、疑問が残る解説もありましたが…

 

黒ごまドリンク

抜け毛、白髪に効果があるエイジングケアドリンク、のようです。

 

白髪に効く、というのが成分的に考えると、誤りのように思います。

髪を黒くする成分はチロシンなのですが、黒ゴマにもチロシンは割と多めに存在しますが特別に多くはありません。

 

この里見医師は、毎日大量に飲んでいたので白髪に効果あったのかもしれませんね。

 

こちらを実践しているのは里見英子医師です。

里見英子クリニック

 

黒ごまに含まれる抗酸化作用やミネラルの効果と、牛乳のタンパク質の効果で抜け毛に効果がある、として紹介されています。

 

成分を考えると30代後半の人や、偏食でミネラル不足の人には良い場合もあるかもれませんね。

 

レシピ

材料:牛乳 200ml、黒ごま 大さじ1、ハチミツ 適量

  1. 牛乳をマグカップに入れる
  2. レンジで1〜1分30秒くらい温め
  3. 市販の擦り黒ごまを牛乳に混ぜる
  4. お好みでハチミツを加える

 

甘酢酵素水

ナニソレ?という名前ですが笑

 

腸内環境を整えて健康になるだけでなく、髪の生成成分であるアミノ酸、ミネラル、ビタミンB群を摂取できるとのことです。

 

このレシピを紹介しているのは見た目が30代に見える50代の医師として有名な南雲吉則医師です

ナグモクリニック

 

作り方が手軽ではないので、飲む育毛剤のメリットである手軽さがなくなってしまいましたが…

 

レシピ

材料:白米 2合、乾燥米麹 500g、乳酸菌入りヨーグルト 大さじ1

 

  1. 米を炊飯器で炊く
  2. 炊き上がった米に水1Lを加えて冷ます
  3. 米麹をほぐして2の中に投入
  4. 炊飯器を保温モードにし、ふたは開けたままにして布巾をかぶせる
  5. 8時間待つ
  6. ボウルに移しヨーグルトを加えて、常温で8時間待つ
  7. 甘みがなくなったら完成

 

どちらも↓のムック本に載っている方法です。

詳しいことを知りたい場合は、購入してみはいかがでしょうか?

 

→ 薄毛白髪に黒髪フサフサ!

 

 

 

飲む育毛剤と塗る育毛剤の違い

市販されているような塗る育毛剤と飲む育毛剤の違いを比較してみました。

飲む育毛剤のメリット、デメリットをまとめたので参考にしてください。

 

塗る育毛剤 vs 処方薬の飲む育毛剤

デメリット

  • 処方薬の場合は、体内に取り込むので副作用が出やすい
  • 通院が必要
  • 価格が高い(1万/月前後)

 

 

メリット

  • 手軽で続けられる
  • 効果が高い(FAGAに)

 

塗る育毛剤 vs サプリの飲む育毛剤

デメリット

  • 一般に効果が弱め

 

メリット

  • 手軽で続けられる
  • 身体全体の健康に良い

 

育毛剤で大切なのは手軽さ?効果の高さ?

これは悩みの深さにもよると思っています。

 

抜け毛が気になるなぁ、、程度ならば手軽なサプリでも

 

本気で薄毛対策の効果が欲しいなら、塗るか飲むかではなくやはり病院の薬が一番です。

 

処方薬 > 育毛剤 > 育毛サプリ

 

これには間違いありません!

 

 

まとめ

ここまで読んで興味を持った飲む育毛剤は見つかりましたか?

 

それとも逆に育毛サプリや育毛ドリンクで本当に髪が生えるのかを疑問に思ったかもしれません。

 

絶対に生える!

 

と効果を認められたものではありませんが、髪の生成に必要な成分を補給できることは間違いありません。

 

家を建てる時に材料があっても組み立てる大工さんや、組み立てる土地がなければ家にはなりません。

でも少なくとも、家の材料もないと家は建ちません。

 

それと同じように、栄養だけで髪が生える訳ではありませんが、少なくとも髪の主成分が体内になければ髪の生成ができなくなります。

 

なので、栄養不足にならないように補給することは決して間違った対策ではありません。

まずは一歩踏み出す気持ちで始めてみましょう!

  関連記事

 - 女性用育毛サプリメント, 女性用育毛剤