女性の薄毛

女性の抜け毛、薄毛の対策。オススメのシャンプー・育毛剤や、病院での治療を解説!

抜毛症で髪を抜いてしまう女性の救世主!育毛剤で髪を早く伸ばす

 

クセで抜いてしまう自分の髪。ハッと気づくと髪を抜いてしまう抜毛症。

 

「止めなきゃ」と分かっていてもなかなかできませんよね。

 

髪を抜くことで心のバランスを保っているかもしれませんので、無理に止めることが必ずしも正しいわけではないのです。

 

「でも髪を抜きすぎてハゲてしまった。。どうしよう。。」

 

そんな抜毛症のハゲに悩む女性は育毛剤を使うといいです

育毛剤には髪の成長を促進する成分が入っているので、産毛の成長を早めてくれることが期待できます。

 

抜きすぎて髪がスカスカ、地肌が目立っていると周囲の視線が気になりますよね。

そういう恥ずかしさもさらにストレスに。。

 

そんな状況を少しでもよくするためには育毛剤を使ってハゲを目立たなくしちゃいましょう。

 

 

抜毛症には女性育毛剤

繰り返しになりますが、育毛剤は髪の成長をサポートする成分が入っています。

 

だから、地肌が見えている部分に育毛剤を塗ってあげると早く太い髪が伸びてくれます。

またハリ・コシもしっかりするから髪がしっかり立ってハゲた部分が隠しやすくなります。

 

ハゲが目立たなくなるだけで自分に少し自信が湧いてきますからね。

また周囲の視線もぜんぜんストレスになりません。

 

いまよりずっと前向な気持ちになれて、鏡で自分を見るのも嫌じゃなくなります!

 

だから育毛剤を使うことはとってもオススメです。

 

ただし育毛剤を選ぶ時には抜毛症ならではの注意が必要です。

それは頭皮刺激が少ない育毛剤を選ぶことです。

 

無理に髪を抜いているから毛穴や毛根部分がダメージを受けています。

そこに刺激の強い育毛剤を使わないようにしてあげてください。

 

そんな頭皮に優しい育毛剤を選ぶポイントはこの2つです。

 

  • 添加物が少ない
  • ノンアルコール

 

添加物のなかには肌に刺激が強いものがあります。

またアルコールも同じですね。

 

ドラッグストアに並んでいる女性育毛剤は、ほとんど添加物もアルコールも入っています。。。

なのでパッケージの裏側にある成分表示をよく読んで選んでほしいと思います。

 

アルコール、エタノール、パラベン、合成着色料などがあればその育毛剤は避けておきましょう。

 

また育毛剤を使うときにも注意点があります。

どんな育毛剤であっても3ヶ月は続けてください。

 

髪の成長する速度は元々かなりゆっくりです。

産毛が黒くて太いしっかりした髪に伸びるには時間がかかるのです。

 

でも本的な治療が大切!抜毛症の原因は病院で見極める

育毛剤で髪を早く伸ばすことはいいことです。

でも育毛剤はあくまで応急処置だと考えてください。

 

使う事はオススメできることですけど、本当にケアしなければいけないのはあなたの心です。

 

そのためには病院(心療内科または精神科)を受診しましょう。

抜毛症はトリコチロマニアという病名がついている病気です。

 

「精神の病気ってなんだか恥ずかしい」

 

そう思う人は多いみたいですが、それはもったいないことです。

自分と向き合って本当に直したいのなら、抜毛症になった原因を取り除きましょう。

 

あまりに髪を抜きすぎてハゲが目立ってくると、今よりももっと不安やストレスを感じてしまいます。

 

そうなる前に病院です。

 

抜毛症ではありませんが、この記事を書いている私も昔仕事で心療内科にかかったことがあります。

以外とたくさんの人が行っているし、心療内科にいっていると友達に言っても変な目で見られたりはしませんでした。

 

行けば、行ってよかったと思えるはずです。

もし最初の病院の先生が自分に合わないと思ったら他の病院に行って、自分に合う先生に出会うまで探しましょうね。

 

抜毛症にオススメの女性育毛剤

本当に大切なのはしっかり心のケアをすることだと分かってもらえましたか?

でもまず今ハゲている部分を良くすることも大切。

 

そこで抜毛症にオススメの育毛剤を紹介しておきます。

無添加、ノンアルコールで育毛剤っぽいツーンとした匂いもない安全な女性専用の育毛剤です。

 

専門の医師と共同で作っている育毛剤だから、信頼できる育毛剤です。

 

1980円でお試しできるので、ぜひ試してみてください。

さらに、購入する時にメルマガに同時登録すると300円オフの1680円になりますよ

 

女性育毛剤ミューノアージュ

 

 

  関連記事

 - 女性用育毛剤