女性の薄毛

女性の抜け毛対策、育毛の情報を発信します

ラサーナ海藻ヘアエッセンスはエクステに使えて、長持ち効果アリ!

     

付けたてはサラサラのエクステも、時間が経つにつれてバサバサになってきますよね。

 

せっかく付けたのにバサバサなんて悲しいし、外すのももったいない。

エクステをなるべく長持ちさせたい!」というのはエクステ女子のテーマですよね。

 

そこでおススメなのがエクステにも使えるラサーナ海藻ヘアエッセンス。

自髪のキューティクルを保護するのと同じように、エクステの髪も保護してくれるんです。

 

ラサーナ海藻ヘアエッセンスがエクステを長持ちさせる理由と、その使い方をまとめました。

 

エクステに効果的なラサーナ海藻ヘアエッセンス

ラサーナがエクステにも効果的なのは、地毛と同じ理由なんです。

 

髪の表面を覆っているのはキューティクルですよね。エクステは加工品なので、薬剤によるコーティングがキューティクルの代わりをしています。

コーティングもエクステ一本一本の表面を覆って、内側から水分が逃げていくのを防いでいるのです。

 

だから、付けたてのエクステはあんなにサラサラしているんです。

 

でも、初めはサラサラでも時間がたつと痛んでバサバサになりますよね。

それはコーティングがシャンプーやブラッシングの摩擦、ドライヤーの熱、紫外線などで少しずつ剥がれるからです。

 

そこで効果的なのが、ラサーナ海藻ヘアエッセンス

 

ラサーナ海藻ヘアエッセンスは、キューティクルを保護するフランスブルターニュ産の海藻エキスを配合。

エクステにかかる刺激から髪を守るから、いつまでも長持ちさせてくれるんです。

 

 

だからラサーナ海藻ヘアエッセンスは地毛だけじゃなく、エクステにもいいんですね!

 
常に口コミランキング上位の《ラサーナ・ヘアエッセンス》
 

 

ラサーナ海藻ヘアエッセンスをエクステに使う方法

ラサーナ海藻ヘアエッセンスの使い方ですが、地毛もエクステも同じです。

 

お風呂上がりに吸水性の高いタオルでエクステを挟み、ポンポンとかるーく叩くようにして水分を取ります。

 

このとき、絶対にゴシゴシこすらないこと!

摩擦はコーティング剤を剥がすので要注意です。
充分に水分が取れたら、ラサーナ海藻ヘアエッセンスをつけます。

これは、ドライヤーの熱からエクステを守るためです。

 

「濡れた髪にヘアエッセンスをつけると乾きにくい」という人もいますが、何もつけていない髪にドライヤーの熱は刺激が強すぎます。

必ずドライヤーの前につけてくださいね。

 

その後、ドライヤーをかけます。

 

かける順番は必ず根元から。

エクステの編み込み部分は乾きにくいので、重点的に乾かします。

 

ドライヤーの風は、上から下へ向けて当てます。

 

充分に乾いたら、毛先だけにラサーナ海藻ヘアエッセンスを少量なじませましょう。

エクステの乾燥を防ぐためです。

 

 

丁寧にケアしてあげるとキレイを保つのは、地毛もエクステも同じ。

ラサーナ海藻ヘアエッセンスでコーティングを守り、うるツヤなエクステを楽しみましょう♪

 
常に口コミランキング上位の《ラサーナ・ヘアエッセンス》

  関連記事

 - トリートメント